ゲーミングPC

ゲーミングPCでイラストは描ける?|スペックとおすすめモデル紹介

2022年5月30日

ゲーミングpc イラスト

悩み
ゲーミングPCってイラストも快適に描けるのかな?必要なスペックやおすすめゲーミングPCが知りたい!

このような方向けの記事です。

 

今はインターネット上で活躍する方も増えて絵描きさんの存在が非常にありがたい時代となっています。

いわゆるVTuberのママさんもゲームをプレイしていらっしゃったりしますね。

イラスト制作もしたいしゲームもしたいと考える方も多いのではないでしょうか?

本記事ではイラスト制作に必要なスペックとおすすめのゲーミングPCを紹介しています。

イラストレーターでゲームもしたいという方は必見です。

 

イラスト制作にもおすすめのゲーミングPC

ゲームコンセプト モデル メーカー
低予算 LEVEL-M066-124-RJX パソコン工房
フルHD144fps PG-PH12 ストーム
フルHD240fps G-GEAR GA7J-F221/ZB2 ツクモ
4K最高環境 LEVEL-R769-LC129K-XAX パソコン工房

 

ゲーミングPCでイラスト制作は快適です

まず結論としてゲーミングPCでイラスト制作は快適に行うことができます

というのもゲーミングPCはゲームに向いたパソコンですが、ゲームはパソコンで行う作業の中でも負荷が大きく重い部類になります。

そのゲームを快適にプレイするためのパソコンなのだから他の作業も快適に行うことができるんですね。

 

イラストはもちろんのことながら動画編集や配信なんかもゲーミングPC1台でこなしてくれます。

ゲーミングPCでも動画編集は出来ます!おすすめモデルも紹介

続きを見る

ゲーミングPCで配信もしたい!必要スペックやおすすめモデル紹介

続きを見る

 

ここから先はイラスト制作に必要なPCスペックの解説や、イラスト制作にもおすすめのゲーミングPCを紹介しています。

 

ゲーミングPCはBTOパソコンがおすすめ

ゲーミングPC どこで買う

ゲーミングPCはBTOパソコンメーカーでの購入がおすすめです。コスパが良く好みの性能にカスタマイズできるからです。

いくつかゲーミングPCの購入先候補はありますが、それぞれのお店・サービスにはメリットとデメリットが存在します。

メリット デメリット おすすめ度
BTO コスパが良い
好みにカスタマイズ可能
保証・サポート充実
発送に時間がかかる
実物が見れない場合もある
大手通販 発送が速い
普段使いのポイント貯まる
BTOよりはコスパ×
サポートは微妙
家電量販店 実物を見れる
即購入可能
コスパ悪い
品数が少ない
オークション
フリマ
中古なので安価 トラブル覚悟
保証・サポートが無い

「コスパに優れたゲーミングPCが欲しい」「故障が恐いから保証・サポート充実していてほしい」「すぐにでも使いたい」など考え方は様々あるかと思います。

一番おすすめの購入方法はBTOパソコンメーカーでの購入です。メリットが強すぎるのとデメリットが薄い点においても最強であると言えます。

ゲーミングPCはどこで買うのがおすすめ?各販売店特徴紹介

続きを見る

 

迷ったらココ!

\おすすめBTOパソコンメーカーTOP3!/

ストーム

最強コスパ!

公式サイト

パソコン工房

安定の安さ!

公式サイト

ツクモ

安心の老舗!

公式サイト

 

イラスト制作やゲームに重要なパーツスペック

イラスト制作とゲームを両方同じパソコンで行いたいなら重要視したいパーツを紹介します。

  • グラフィックボード
  • メモリ
  • CPU

 

その他全体的にゲーミングPCの選び方も解説していますので是非参考にしてみてください。

初めてのゲーミングPCの選び方を徹底解説

続きを見る

 

グラフィックボード

グラフィックボードはイラスト制作に関してはそれほど重要ではないですけどゲーム用途なら必須です。ゲームをしたいなら必ずグラフィックボードを搭載したパソコンを購入するようにしてください。

またグラフィックボードも種類がありますが、NVIDIA製のGeFroceシリーズかAMD製のRadeonシリーズがゲームに向いています。NVIDIA製のGeFroceシリーズが無難ではあります。

 

肝心なグラフィックボードの選び方ですけど、やりたいゲームをどのような環境(フレームレート , 解像度)でプレイしたいかを明確にしそれを満たせるグラボを選ぶようにします。

+ フレームレートとは(クリックで詳細)

1秒間にどれくらい描画されているかのこと
fps(frame per second)で表されることが一般的です。1秒間に30枚の絵が描画されるものを30fps、60枚なら60fpsになる。
パラパラ漫画を思い浮かべてもらえると分かりやすいと思います。1秒間に30枚の絵よりも60枚の方が滑らかに見えるはずです。
最近の理想は144fps以上出せること。

 

グラボ性能目安

グレード 性能目安
RTX3090 Ti 4K高画質
RTX3090
RTX3080 Ti 4K
WQHD高画質
RTX3080
RTX3070 Ti WQHD
フルHD240fps安定
RTX3070
RTX3060 Ti フルHD144fps安定
(240fpsも狙えるが安定ではない)
RTX3060
GTX1660 Ti フルHD144fps
(場面によっては100fpsくらいまで落ち込む)
RTX3050
GTX1660 SUPER
GTX1650 フルHD100fps

ゲームによって要求スペックは違うのですが、大まかな目安はこんな感じになります。

個人的にはフルHDで144fps安定のRTX3060以上がおすすめです。もちろん軽くゲームができれば良いというのであればそれ以下のエントリークラスでも大丈夫です。

 

メモリ

メモリは多いに越したことはないですが、イラストとゲーム両方に関して16GB以上を搭載しておけば大丈夫でしょう。

そして2022年現在、ゲーミングPCを購入しようと考えているなら最低限16GB搭載されていることが多いので心配はあまりいりません。

「メモリが8GB以上は意味ない」というのをちょっと古い記事で見たんですけど、最近のゲームでは推奨メモリが16GBのものも増えてきています。

なのでゲームもやりたいなら16GB以上のものが無難です。

ゲーミングPCのメモリは容量どれくらい必要?おすすめメーカーも紹介

続きを見る

 

CPU

CPUも高性能であればあるほど快適に使うことができます。

イラストに関して言えばIntel Core i5以上を選んでおくと良いでしょう。

 

ただゲーム用途ではグラフィックボードの性能に合わせてCore i7やCore i9といった選択が必要になってきます。

というのもRTX3090やRTX3090 Tiといったハイエンドグラフィックボードに対してCPU性能が低いCPUの性能がグラフィック処理に追いつかずグラボの性能を十分に引き出せないことがあります。

イスイ
いわゆるボトルネックというやつです!

 

おすすめの組み合わせは下記表を参考にしてみてください。

グラボ CPU
RTX3090 Ti Intel Core i9

AMD Ryzen9

RTX3090
RTX3080 Ti Intel Core i7~i9

AMD Ryzen7~9

RTX3080
RTX3070 Ti Intel Core i7

AMD Ryzen7

RTX3070
RTX3060 Ti Intel Core i5~i7

AMD Ryzen5~7

RTX3060
GTX1660 Ti Intel Core i3~i5

AMD Ryzen5

RTX3050
GTX1660S
GTX1650

最近のゲーミングPCは最低限Core i5以上搭載されているのでイラスト制作に関して言えば問題ありません。(一部アウトレットや在庫処分セールでは古いCore i3などもありますが・・・)

そしてBTOパソコンではグラボに見合ったCPUが選択されているので、基本的には標準搭載されたCPUで大丈夫です。

 

ただグラボがGTX1660 SUPERなどのエントリークラスではCore i5という組み合わせが多いですけど、動画編集とか配信もやりたいなら高性能CPUにカスタマイズしたほうが良い場合もあります。

ゲーミングPCのCPUの選び方や役割を徹底解説

続きを見る

 

イラスト制作にもおすすめのBTOゲーミングPC

安く抑える:LEVEL-M06M-124-RJX

CPU Intel Core i5-12400
グラボ GTX1660 SUPER
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 500W 80PLUS BRONZE認証
ケース InWin EM058 ミニタワー
OS Windows11 Home

パソコン工房公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • 安く抑えられる
  • キーボード&マウス付属
  • 安心の最長4年保証

安く抑えつつイラスト制作とゲームをしたいならパソコン工房の『LEVEL-M06M-124-RJX』がおすすめです。

まだ下にGTX1650があるんですけど、価格差もほぼ無い上に性能は数段上なのでコスパに優れています。

グラボがGTX1660 SUPERなのでフルHDで軽く遊ぶ程度なら快適です。

CPUは最新12世代Intel Core i5-12400でイラスト・ゲームでしっかりと活躍してくれます。

メモリ容量が16GBとSSD容量が500GBと一般的な構成で十分でしょう。

キーボードとマウスも付属してくるので周辺機器の初期費用も抑えることが出来ます。

パソコン工房では最長4年保証も付けることができるので、故障時も安心です。

安く抑えたい方にはおすすめの1台です。

 

フルHD144fps:PG-PH12

CPU Intel Core i5-12400
グラボ RTX3060
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース METALLICGEAR NEO AIR ミドルタワー
OS Windows11 Home

ストーム公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • コスパすごい
  • デザイン良い

フルHD144fpsでゲームしたいならストームの『PG-PH12』がおすすめです。

グラボがRTX3060でかなり性能も良くフルHD144fpsを実現出来ます。

メモリが16GBとSSD容量が500GBと一般的な構成で十分でしょう。ストームはストレージカスタマイズも安いので気になる方は是非。

デザインも優れていて、LEDファンが標準で搭載されています。

それでいてRTX3060搭載ゲーミングPC業界最安値とコスパがすごいです。

フルHD144fps目指すならおすすめの1台です。

 

フルHD240fps:G-GEAR GA7J-F221/ZB2

CPU Intel Core i7-12700
グラボ RTX 3070Ti
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB(M.2規格)
電源 750W 80PLUS GOLD認証
ケース G-GEAR  ミドルタワー
OS Windows11 Home

ツクモ公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • RTX3070 Ti業界最安値クラス
  • フルHD240fps可能
  • 安心のツクモ

フルHD240fpsで遊びたいならツクモの『G-GEAR GA7J-F221/ZB2』がおすすめです。

グラボがRTX3070 Tiで144Hzの更に上の240Hzモニターを活かすことができる性能です。

CPUが最新12世代のIntel Core i7-12700とかなり高性能でゲームはもちろん動画編集や配信もこなしてくれます。

RTX3070 Ti + i7-12700 の組み合わせでは業界最安値でコスパが良いです。

メモリが16GBと十分ですし、SSD容量が1TBあるのでデータ保存にも困りません。

知名度もあるし、サポートの手厚いツクモで安心です。

フルHD240fpsを目指すならおすすめの1台です。

 

4K最高環境:LEVEL-R769-LC129K-XAX

CPU Intel Core i9-12900K
CPUクーラー 360mm 水冷クーラー
グラボ RTX 3090
メモリ 32GB DDR4
SSD 1TB(M.2 NVMe)
マザボ MSI製 Z690
光学ドライブ 無し
電源 800W 80PLUS GOLD
ケース ミドルタワー
OS Windows11 Home

パソコン工房公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • 高コスパ
  • キーボード&マウス付属

コスパ重視ならパソコン工房の『LEVEL-R769-LC129K-XAX』がおすすめです。RTX3090搭載ゲーミングPCが欲しいならとりあえずコレでいいです。

グラボはRTX3090と最高峰の性能で4K最高画質でプレイするにはもってこいです。

CPUがIntel Core i9-12900KFとしっかりRTX3090の性能を引き出してくれます。

SSD容量が1TBとデータ保存にも困りません。

電源は80 PLUS GOLDと品質も高く多少の電気代削減にも繋がります。

最高峰のスペックを誇っていますが、RTX3090+Core i9-12900Kではかなり安くコスパに優れています。

4K最高画質で遊びたいならおすすめの1台です。

 

 

ゲーミングPCでイラストは描ける まとめ

イラスト制作にもおすすめのゲーミングPC

コンセプト モデル メーカー
低予算 LEVEL-M066-124-RJX パソコン工房
フルHD144fps PG-PH12 ストーム
フルHD240fps G-GEAR GA7J-F221/ZB2 ツクモ
4K最高環境 LEVEL-R769-LC129K-XAX パソコン工房

ゲーミングPCでイラストは描けるのかとおすすめのゲーミングPCの紹介をしてきました。

イラスト制作に必要なスペックをゲーミングPCでは満たしてくれるので、問題なくイラストを描くことができます。

 

 

-ゲーミングPC
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5