ゲーミングPC

【Cyberpunk2077】推奨スペックとおすすめゲーミングPC紹介

2021年1月29日

はてな

サイバーパンクをプレイしてみたいけど、どんなPCを買えばいいの?

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Cyberunk2077の必要PCスペック
  • おすすめのPC

 

サイバーパンク2077は2020年12月10日発売の最新のゲームでグラフィックがきれいなゲームです。

今回は推奨スペックとおすすめゲーミングPCを紹介していきたいと思います。

コンセプト モデル メーカー
低予算 LEVEL-M0P5-R55G-RXX パソコン工房
コスパ重視 PG-PH12 ストーム
WQHD高画質  G-GEAR GA7J-G221/B ツクモ
4K最高画質 FRGBX570/SG6 フロンティア

 

Cyberpunk2077最低・推奨スペック

レイトレーシングOFF

最低 推奨 ウルトラ
解像度 1080p 1080p 1440p 2160p
GFX設定 Low High Ultra Ultra
OS Windows7/10 64bit Windows10 64bit
CPU Core i5-3570K / FX-8310 Core i7-4790 / Ryzen3 3200G Core i7-4790 / Ryzen5 3600
メモリ 8GB 12GB 16GB
グラボ GTX780 / RX470 GTX1660 Super / RX590 RTX2060 RTX2080S / RTX3070
VRAM 3GB 6GB 6GB 8GB
ストレージ 70GB 70GB SSD

公式サイトより参照

ちょっと複雑な感じですが、必要スペックはこんな感じです。

4Kウルトラ設定で遊ぶとなると、かなり高性能なPCが必要そうです。

最低設定で遊ぶならそんなにスペックはいらなさそう。

 

 

レイトレーシングON

RT 低 RT 高 RT ウルトラ
解像度 1080p 1440p 2160p
GFX設定 RT Medium RT Ultra RT Ultra
OS Windows10 64bit
CPU Core i7-4790 / Ryzen3 3200G Core i7-6700 / Ryzen5 3600
メモリ 16GB
グラボ RTX2060 RTX3070 RTX3080
VRAM 6GB 8GB 10GB
ストレージ 70GB SSD

公式サイトより参照

レイトレーシングON時の推奨スペック等です。

さすがに高いスペックを要求されてしまいます。

レイトレONでグラフィックを楽しめるゲームですので、出来ればRTXシリーズ搭載のグラボで楽しみたいところですね。

 

Cyverpunk2077おすすめゲーミングPC

安く抑えたいなら:LEVEL-M0P5-R55G-RXX

CPU Intel Core i5-12400
グラボ GTX1660 Ti
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 500W 80PLUS BRONZE認証
ケース InWin EM058 ミニタワー
OS Windows11 Home

パソコン工房公式サイトで詳細を見る

ポイント

  • 推奨スペックを満たす最安値
  • キーボード&マウス付属
  • 安心の最長4年保証

安く抑えたいならパソコン工房の『LEVEL-M0P5-R55G-RXX』がおすすめです。安いながらもしっかりと推奨スペックを満たしてくれます。

グラボがGTX1660 Tiとコスパに優れているグラボでフルHD高画質で60fps程度は出すことができます。最高設定では少しカクツキが見られます。

メモリが16GB、SSD容量が500GBとこの価格帯では一般的な構成で十分でしょう。サイバーパンク以外にも数タイトルくらいはインストールしておけるはずです。

パソコン工房なので高級品ではありませんが、キーボードとマウスも付属しているので周辺機器の初期費用も抑えることができます。

最長4年保証も付けることができ、初心者の方でも故障時に安心です。

安く抑えたいならおすすめの1台です。

 

コスパ重視:PG-PH12

CPU Intel Core i5-12400
グラボ RTX3060
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース METALLICGEAR NEO AIR ミドルタワー
OS Windows11 Home

ストーム公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • コスパ〇
  • 銀軸キーボード&マウス付属
  • デザインも良い

コスパ重視ならストームの『PG-PH12』がおすすめです。

グラボがRTX3060でフルHD最高画質レイトレーシングONでもDLSS有であれば60fpsキープできるほどの性能です。

DLSSとは

NVIDIA社の技術のこと。

端的に言えばフレームレートを向上させてくれる画期的な設定です。

GeForce RTXシリーズのグラボなら対応しています。

CPUがIntel Core i5-12400と最新12世代でかなり高性能。10世代Core i7よりも高性能で動画編集も可能。

メモリが16GBとSSD容量が500GBと十分でしょう。

ストームからの販売という事でゲーマーにとっては嬉しい銀軸ゲーミングキーボードとゲーミングマウスも付属しているので初期費用を抑えることができます。

ケースデザインも良くLEDファンも搭載されています。

それでいてRTX3060搭載モデルでは業界最安値とコスパに優れています。

 

高画質プレイするなら:G-GEAR GA7J-G221/B

CPU Intel Core i7-12700
グラボ RTX 3070Ti
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB(M.2規格)
電源 750W 80PLUS GOLD認証
ケース G-GEAR  ミドルタワー
OS Windows11 Home

ツクモ公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • コスパ〇
  • RTX3070 Ti 最安値
  • 安心のツクモ

1440p高画質プレイするならツクモの『G-GEAR GA7J-G221/B』がおすすめです。

グラボがRTX3070 Tiで1440p高画質レイトレーシングONでもDLSS有なら60fps以上をキープすることができる性能です。その他のFPSなどのゲームでは240fps安定性能でもありますのでおすすめです。

CPUがIntel Core i7-12700でかなり高性能です。ゲーム性能は勿論高く、動画編集も余裕でこなしてくれます。

メモリが16GBで十分ですし、SSD容量が1TBと容量も多くゲームもたくさんインストールしておけます。

ツクモは保証に優れたメーカーで知識のない方でも安心です。

高画質プレイしたいならおすすめの1台です。

 

最高設定で遊ぶなら:FRGBX570/SG6

CPU AMD Ryzen9 5900X
グラボ RTX 3090
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB(M.2 NVMe)
HDD 2TB
電源 1000W 80PLUS GOLD
ケース フロンティア ミドルタワー
OS Windows10 Home

フロンティア公式サイトで詳細を見る

ポイント

  • コスパやばい
  • RTX3090搭載最安値
  • レイトレ最高環境実現

4K最高画質で遊びたいならフロンティアの『FRGBX570/SG6』がおすすめです。

グラボがRTX3090で4K最高画質レイトレーシングONでもDLSS有なら60fps以上と凄まじいスペックです。

メモリが16GBと十分ですし、ストレージはSSD容量が1TBに加えてHDD容量が2TBと大容量です。ゲームだけでなく動画ファイルなども大量に保存しておけるので動画編集したい方も安心です。

そしてCPUがAMD Ryzen9 5900Xと動画編集にも向いています。

フロンティアオリジナルケースですが、BTOオリジナル特有のダサい感じも無くデザインも良好。

これだけのスペックですが、業界最安値で他社を圧倒するコスパを実現しています。

4K最高画質で遊びたいならおすすめの1台です。

 

サイバーパンク2077 ゲーミングPC まとめ

コンセプト モデル メーカー
低予算 LEVEL-M0P5-R55G-RXX パソコン工房
コスパ重視 PG-PH12 ストーム
WQHD高画質  G-GEAR GA7J-G221/B ツクモ
4K最高画質 FRGBX570/SG6 フロンティア

多少なりとも妥協しないと、予算がとんでもないことになってしまいます。非常に高スペックなPCが必要なゲームです。

余裕があればRTX3090搭載のPCを購入し、これから先数年安定してプレイするのもありかもしれません。

 

-ゲーミングPC
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5