ゲーミングPC

【2024年】RTX4080搭載のおすすめBTOゲーミングPC紹介

rtx4080 ゲーミングpc おすすめ

ハイスペックグラボRTX4080搭載のおすすめゲーミングPCを紹介しています。

パソコン工房が圧巻のコスパを見せつけていますので、こだわりがなければ費用を抑えられるのでおすすめです。

他にもデザイン性やスペック重視という方向けのモデルも紹介していますので是非ご覧ください。

 

RTX4080搭載ゲーミングPC 一覧

特徴 モデル メーカー おすすめ度
とりあえずコレでOK LEVEL-R779-LC147KF-VL1X パソコン工房 5.0
白ケース ASTROMEDA STREAMER Astromeda 4.0
ライティング重視 ZEFT Z32P SEVEN 4.0
デュアル水冷 G-Master Hydro Z790 Extreme/D5 サイコム 3.5
納期重視 GALLERIA ZA7C-R48 ドスパラ 3.0

 

こちらもCHECK

【2024年】RTX4070 Ti搭載のおすすめBTOゲーミングPC紹介

続きを見る

【2024年】RTX4090搭載のおすすめBTOゲーミングPC紹介

続きを見る

 

BTOメーカー 開催中セール一覧

メーカー セール・キャンペーン 期間 お得度
ツクモ BTO在庫一掃セール 在庫限り 4.0
フロンティア 大決算セール ~2月22日(金) 5.0
G-Tune 大決算セール ~2月28日(水) 4.0
パソコン工房 WEB開催決算セール ~3月12日(火) 5.0
関連
【2024年2月】BTOゲーミングPCセール情報まとめ

続きを見る

 

RTX4080 性能

前世代のRTX3090と3090 Tiではそれほど性能差がありませんでしたが、それを大きく上回るスコアを見せました。

前世代のハイエンド以上の性能なのでターゲット層としては4K最高画質での快適プレイを目指す方になりそうですね。

それでいてRTX3090 Tiよりも消費電力が抑えられているみたいで、ワットパフォーマンス(1Wあたりのフレームレート)がかなり優秀なグラボです。

いかんせん、円安の影響でグラボ単体を見ると高額でしたが、フロンティアセールに助けられています。

グレード 性能目安
NEW! RTX4090 4K 高画質・高フレームレート
NEW! RTX4080
NEW!  RTX4070 Ti 4K 高画質
RTX3090 Ti(販売終了)
RTX3090(販売終了)
RTX3080 Ti(販売終了) 4K 低画質
WQHD 高画質
NEW! RTX4070
RTX3080(販売終了)
RTX3070 Ti(販売終了) WQHD 低中画質
フルHD 240fps安定
RTX3070(販売終了)
NEW! RTX4060 Ti フルHD 144fps安定
(240fpsも狙えるが安定ではない)
NEW! RTX4060
RTX3060 Ti
RTX3060
GTX1660 Ti(販売終了) フルHD 144fps
(場面によっては100fpsくらいまで落ち込む)
RTX3050
GTX1660 SUPER(販売終了)
GTX1650(販売終了) フルHD100fps

 

RTX4080搭載 おすすめBTOゲーミングPC

迷ったらコレ:LEVEL-R779-LC147KF-VL1X

CPU Intel Core i7-14700KF
CPUクーラー 360mm 水冷クーラー
グラボ RTX4080
マザボ Z790
メモリ 16GB DDR5
SSD 1TB Gen4
HDD なし
電源 1000W 80PLUS PLATINUM認証
ケース ミドルタワー
OS Windows11 Home

パソコン工房公式サイトで見る

コスパ重視ならパソコン工房の『LEVEL-R779-LC147KF-VL1X』がおすすめです。

前世代ハイエンドであるRTX3090 Tiを上回るゲーミング性能で4K環境を快適に遊ぶことが可能。の割には消費電力も低くワットパフォーマンス(1Wあたりのフレームレート)はかなり良好だと伺えます。

CPUは最新14世代Core i7-14700KFと高性能。

メモリが最新規格のDDR5で16GBとSSD容量が1TBと十分あり、ノンカスタマイズでも満足の構成です。用途に合わせてメモリ32GBへアップグレードなども検討しましょう。

電源は1000Wと大容量かつ80PLUS PLATINUMと品質も良く電気代削減にもつながります。

RTX4090との価格差は10万円程度。十分に4Kを快適にプレイできるのでRTX4090を購入するほどの予算は厳しいけど高性能ゲーミングPCが欲しいという方にはおすすめ。

キーボードとマウス付属とデバイス周りの初期費用を抑えることもでき、このスペックで約38万円はBTO業界を破壊するほどの安さ。

RTX4080搭載機で迷っているならコレでOKという1台です。

 

LED重視:ASTROMEDA STREAMER

CPU Intel Core i7-14700KF
CPUクーラー 簡易水冷360mm
グラボ RTX4080
メモリ 32GB DDR5
SSD 1TB Gen4
電源 850W 80PLUS GOLD認証
OS Windows11 Home

5,000円オフクーポン

gajeken_230925 :Astromeda公式サイトの注文画面にて上記クーポンを入力することで5,000円オフになります!

Astromeda公式サイトで見る

白いゲーミングPCが欲しいという方はAstromedaの『ASTROMEDA STREAMER』がおすすめです。

制御ソフトで自由に変色可能なRGBモデルとなっています。自分好みであったり部屋の内装に合わせたライティングを設定しましょう。

標準だとメモリが非LEDモデルなのでライティング重視したい場合はカスタマイズしましょう。

さすがにライティング重視したBTOメーカーだけあってかなり綺麗です。

ケースカラーが黒、白、ピンクの3種類から選ぶことも可能でお部屋の雰囲気に合わせてみてはどうでしょうか。

下記AstromedaゲーミングPCを実際に使っています。(カスタマイズしてあります)

ゲーマーモデルという少し下位性能のモデルですが、外観などは参考になるかと思います。

Astromedaゲーマーモデルレビュー|美麗デザインに酔いしれる

続きを見る

 

ライティングモデル:ZEFT Z32P

CPU Intel Core i9-13900KF
グラボ RTX4080
メモリ 32GB DDR5
SSD 1TB M.2 NVMe
電源 1000W 80PLUS PLATINUM
ケース Corsair iCUE 5000X RGB ミドルタワー
OS Windows11 Home

SEVEN公式サイトで見る

ピカピカと光るRTX4080搭載ゲーミングPCが欲しいならSEVENの『ZEFT Z32P』がおすすめです。

ケースにCorsair iCUE 5000X RGBを採用しており、フロントの3連RGBが特徴的です。同じくCorsair製のCPUクーラー採用で冷却面、ライティング面でも優れています。

CPUが最新13世代Intel Core i9-13900Kでシングルコア性能がすこぶる高くゲームに最適です。もちろん動画編集やゲーム配信も全然こなしてくれます。現環境最強のCPUとなります。

メモリが最新規格DDR5の32GB、SSD容量が1TBとワンランク上の性能。

無線LAN Wi-Fi 6 / Bluetooth 5に対応もしており、1~5営業日で出荷と早いのもポイントが高い

ライティングの綺麗な写真映えするRTX4080搭載ゲーミングPCが欲しいならおすすめの1台です。

 

デュアル水冷:G-Master Hydro Z790 Extreme/D

CPU Intel Core i7-14700K
CPUクーラー Fractal Design Celsius S36(360mm)
グラボ 水冷 RTX 4070 Ti / 4080 / 4090
メモリ 16GB DDR5
SSD 1TB(M.2 Gen4)
電源 850W 80PLUS GOLD
ケース Fractal Design Define S2 Black TG ミドルタワー
OS Windows10 Home

サイコム公式サイトで見る

最強スペックを語るならサイコムも外せません。こちらなんとデュアル水冷PCの『G-Master Hydro Z790 Extreme/D5です。

悩み
デュアル水冷って何?

水冷と言えばCPUクーラーに水冷CPUクーラーがあるというのを知っている方もいらっしゃるかと思います。

コチラのPCではCPUだけでなくグラボも水冷クーラーを搭載したゲーミングPCになります。

最強スペックというか変態スペックという感じですね。デュアル水冷PCなんてそうそう使用している人は居ないでしょう。

注意ポイント

標準ではRTX3070採用なのでRTX4080が希望ならカスタマイズにてRTX4080を選択ください。

標準ではRTX3070ですが、カスタマイズでRTX 3070Ti / 3080 / 4080 / 4090 から選ぶことが出来ます。

参考価格が3070搭載の標準価格ですので当然上位モデルのグラボにカスタマイズすると値段が跳ね上がります。

標準でも高いですが、CPUがIntel Core i7-13700Kと最新13世代ですし、メモリDDR5のものが採用されています。

最新のパーツも搭載しているという所で最強と言っても良いでしょう。

ただし、ストレージがしょぼくSSD500GBとなっています。もちろんカスタマイズでアップグレード可能ではあります。

他者とは違う尖った性能のPCが欲しいならおすすめです。

 

 

納期重視:GALLERIA ZA7C-R48

CPU Intel Core i7-13700K
グラボ RTX4080
メモリ 16GB DDR5
SSD 1TB M.2 Gen4
電源 1000W 80PLUS PLATINUM認証
ケース GALLERIA ミドルタワー
OS Windows11 Home

ドスパラ公式サイトで見る

納期重視ならやはりドスパラが優秀でしょう。最短翌日出荷なので注文のお住まいの地域によっては翌々日には届くはず。

メモリはDDR5の16GBとこの価格帯としては少な目か。SSD容量が1TBと特に不足はないでしょう。

やはり、ほぼ同等スペックのパソコン工房の『LEVEL-R779-LC137KF-VLX』に比べると価格の高さは目立ってしまいますね。

イスイ
4万円差は大きいぞ・・・

一刻も早くゲーミングPCが手元に欲しいという方にはおすすめです。

 

RTX4080搭載 おすすめゲーミングPC まとめ

特徴 モデル メーカー おすすめ度
とりあえずコレでOK LEVEL-R779-LC147KF-VL1X パソコン工房 5.0
白ケース ASTROMEDA STREAMER Astromeda 4.0
ライティング重視 ZEFT Z32P SEVEN 4.0
デュアル水冷 G-Master Hydro Z790 Extreme/D5 サイコム 3.5
納期重視 GALLERIA ZA7C-R48 ドスパラ 3.0

RTX4080搭載のおすすめゲーミングPCを紹介してきました。

とりあえずパソコン工房の『LEVEL-R779-LC147KF-VL1X』が価格面で最優秀なのでコレ選んでおけば問題ありません。

他にはデザイン性で選びたいのでおしゃれな白ケースの『ASTROMEDA STREAMER』やライティング重視なら『ZEFT Z32P』といった選択肢もあります。

 

 

-ゲーミングPC
-