ゲーミングPC

ガレリアのゆふなコラボPCはお買い得?特徴や評判解説

2022年4月13日

はてな

  • ゆふなコラボPCの特徴は?
  • ゆふなコラボPCはお買い得?

このような方向けの記事です。

 

本記事の内容

  • ガレリア ゆふなコラボモデル スペック紹介
  • ガレリア ゆふなコラボモデルの特徴
  • ガレリア ゆふなコラボモデルの評判
  • ガレリア ゆふなコラボモデルお買い得か検証

 

Apex Legendsの解説動画で有名でその実力も折り紙付きなゆふなさん。

BTOパソコン王手メーカーであるドスパラの『GALLERIA』とのコラボモデルゲーミングPCが販売されています。

これからゲーミングPCを購入しようと考えている方は、もしかするとこのガレリアゆふなコラボPCの購入を検討するかもしれない。

本記事ではガレリアゆふなコラボPCについて解説をしています。

ガレリアゆふなコラボPCが気になっている方は必見です。

ドスパラ公式サイトでゆふなコラボPCを見る

こちらもCHECK

ドスパラの評判と特徴を解説【BTO】

続きを見る

ガレリア ゆふなコラボPC スペック一覧

コラボモデル グラボ CPU メモリ SSD
GALLERIA ZA9C-R38 RTX3080 Core i9-12900K 16GB DDR4 1TB Gen4
GALLERIA XA7C-R37 RTX3070 Core i7-12700 16GB DDR4 1TB
GALLERIA XA7C-R36T RTX3060 Ti Core i7-12700 16GB DDR4 1TB
GALLERIA RM5C-G60S GTX1660 SUPER Core i5-12400 16GB DDR4 500GB
GALLERIA UL7C-R36 RTX3060 Core i7-11800H 16GB DDR4 500GB

ゆふなコラボPCはデスクトップが4モデルとノートが1モデルのラインナップとなっています。

CPUがIntel製のもので統一されているので、グラボがどれくらい必要かだけを考えておけば良いので分かりやすいラインナップですね。

ゆふなさんということでApex Legendsに焦点を合わせると、RTX3070搭載のGALLERIA XA7C-R37でも低画質240fps安定プレイ可能なのでおすすめです。下のRTX3060 Tiモデルと価格差も1万円しかなくコスパに優れています。

 

ゲーミングPCは基本的には、やりたいゲームをどんな環境(フレームレート・解像度)でプレイしたいか明確にしてグラボから選ぶようにすると良いでしょう。

グラボ性能目安

グレード 性能目安
RTX3090 Ti 4K高画質
RTX3090
RTX3080 Ti 4K
WQHD高画質
RTX3080
RTX3070 Ti WQHD
フルHD240fps安定
RTX3070
RTX3060 Ti フルHD144fps安定
(240fpsも狙えるが安定ではない)
RTX3060
GTX1660 Ti フルHD144fps
(場面によっては100fpsくらいまで落ち込む)
RTX3050
GTX1660 SUPER
GTX1650 フルHD100fps

BTOパソコンではCPUや電源といった他のパーツはグラボに見合ったものが採用されているので基本的にはそのままでもOKです。

ゲーミングPCの選び方については下記の記事で詳しく解説もしていますので、良かったら合わせて読んでみてください。

初めてのゲーミングPCの選び方を徹底解説

続きを見る

 

GALLERIA ZA9C-R38

CPU Intel Core i9-12900K
グラボ RTX3080
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB Gen4 NVMe M.2
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

ゆふなコラボPC最上位スペックのGALLERIA ZA9C-R38です。

CPUがIntel Core i9-12900Kと現行最高峰のシングルスレッド性能の持ち主でゲームで最強の性能を見せるCPUです。もちろん動画編集でも強い。

グラボがRTX3080なのでApex LegendsでフルHD最高設定でも240fpsくらいでプレイでき、4Kゲーミングも可能です。

メモリが16GBとゲーム用途では十分ですし、SSDは最新のGen4で1TBと十分でしょう。10タイトルくらいならゲームをインストールしておけるでしょう。

電源が850W 80PLUS GOLDと品質も良く嬉しい。

ひとつ下のモデルに比べても価格差が大きいですが、その分全体的にスペックが高くなっています。

どうせ買うならハイスペックが良いという方にはおすすめです。

 

GALLERIA XA7C-R37

CPU Intel Core i7-12700
グラボ RTX3070
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB NVMe M.2
電源 650W 80PLUS BRONZE認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

一番人気スペックらしいGALLERIA XA7C-R37です。

CPUがIntel Core i7-12700でしっかりと最新12世代でかなり高性能。ゲームも動画編集もしっかりとこなしてくれます。

グラボはRTX3070でApex LegendsをフルHD低画質なら240fps安定プレイ可能で、価格を抑えつつ本気でプレイしたいと考えているなら良いグラボです。

メモリが16GB、SSD容量が1TBと十分でしょう。

電源は650Wで、80PLUS BRONZEと先ほどのモデルよりは品質面では劣ってしまいます。

ゆふなコラボPCではコスパに優れた良い1台です。フルHD240fps安定プレイしたい方にはおすすめです。

 

GALLERIA XA7C-R36T

CPU Intel Core i7-12700
グラボ RTX3060 Ti
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB NVMe M.2
電源 650W 80PLUS BRONZE認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

ゲーミングPC全体で見てミドルスペックなGALLERIA XA7C-R36Tです。

CPUがIntel Core i7-12700で先ほどのモデルと同じで高性能。

グラボはRTX3060 TiでApex LegendsはフルHD低画質で240fps狙える性能です。ただし一番重要な戦闘シーンでは200fpsくらいまで落ちるので安定とは言い難い。144fps安定で良いなら余裕。

メモリが16GBとSSD容量が1TBと十分でしょう。

電源は650Wで、80PLUS BRONZEと上位モデルよりは品質面では劣ってしまいます。

個人的には後1万円出して一つ上のモデルを購入しておきたいとは考えます。

144fps安定プレイしたいならおすすめです。

 

GALLERIA RM5C-G60S

CPU Intel Core i5-12400
グラボ GTX1660 SUPER
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB NVMe M.2
電源 550W 80PLUS BRONZE認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

ゆふなコラボPCのエントリーモデルであるGALLERIA RM5C-G60Sです。

CPUがIntel Core i5-12400とこちらも最新12世代で非常にコスパに優れたCPUです。10世代のi7以上の高性能となります。

グラボはGTX 1660 SUPERフルHD環境Apex Legendsで低画質でも100~120fpsくらいの性能です。

メモリが16GBと十分で、SSD容量が500GBと上のモデルに比べると少な目。それでも5~7タイトルくらいなら遊べると思うのでライトユーザーなら十分でしょうかね。

電源は550W 80PLUS BRONZEとエントリーモデルとしては普通の電源。

ゆふなコラボPCを安く手に入れたいならコレ。

 

GALLERIA UL7C-R36

CPU Intel Core i7-11800H
グラボ RTX3060
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB NVMe M.2
ディスプレイ 15.6インチ 240Hz 非光沢フルHD
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

ゆふなコラボ唯一のノートであるGALLERIA UL7C-R36です。

グラボがRTX3060ですが、ノートなのでデスクトップに比べると性能が低く、Apex Legendsで低画質設定で120~130fpsくらいです。240Hzディスプレイですが活かしきれないというのが現実。

メモリが16GBと十分で、SSDは500GBなので用途によっては足りなくなるかもしれませんね。

基本的にはゲーミングPCはデスクトップをおすすめしていますが、どうしてもノートが良いならコレ。

 

ガレリア ゆふなコラボPC 特徴

ライティング

通常のガレリアは青いLEDが特徴ですが、ゆふなコラボPCではイメージカラーのピンクLEDに設定されています。

とはいえガレリアのLEDは自由に色を設定出来るので、ライティングに関しては大きな特徴とも言えないかもしれないですね。

設定の必要なくかわいらしいピンクなのは良いかも?

 

限定壁紙

ゆふなコラボPC限定の壁紙がプリインストールされています。

これは通常のガレリアには無い特典なので、欲しい方は是非購入しましょう。

 

限定クリアファイル

限定のクリアファイルも付属してきます。

オモテは壁紙と同じデザインで、ウラはゆふなさんの雑談配信でも使用されているイラストが採用されています。

これも通常モデルにはない特典で有用性もあるので嬉しいかと思います。

 

 

限定ステッカー

限定のステッカーも付属します。ゆふなコラボ特典多めです。

CRコラボは唯一無二のデザインですし、渋谷ハルコラボもロゴが描かれていたりします。

ゆふなコラボはPCのデザイン自体は普通ですが、ステッカーを使えば実質限定デザインにも・・・?

 

ガレリア ゆふなコラボPC 評判・評価

 

本記事執筆段階ではまだ発売から間もないという事もあり、実機の評判はまだ見かけませんでした。

それでもピンク色のライティングはかわいい、という声はありました。

解説動画などで有名で硬派なイメージはありましたが、大会などを通して他配信者との絡みなどでいじられたり可愛がられる面もありマッチしています。

 

ガレリア ゆふなコラボPCはお買い得?

ここまでGALLERIA ゆふなコラボモデルについて解説してきましたが、結局お買い得なのか?

結論から言うと『他の同スペックゲーミングPCと比べると価格は高め』になります。

例えば同じガレリアの他コラボモデルで同じスペックを比較すると以下のようになります。

RTX3060 Ti 搭載モデル
通常モデル GALLERIA XA7C-R36T ¥239,980
ぶいすぽっ!コラボ GALLERIA XA7C-R36T ぶいすぽver ¥239,980
CRコラボ GALLERIA CRA7C-R36T ¥249,980
ゆふなコラボ GALLERIA XA7C-R36T ゆふなver ¥259,980
渋谷ハルコラボ GALLERIA SHA7C-R36T ¥269,980

CRコラボは専用のデザインなのにこの価格はコスパが良すぎると感じてしまいますね。

ゆふなコラボは先程解説した通り、特典が多めなので価格も高めになっているんですかね。

まぁドスパラの人ではないので私には価格設定のこととかは知りませんが、ガレリア内では少し高めにはなります。

 

では他メーカーのゲーミングPCではどうでしょうか?

個人的にコスパ抜群だと思っているメーカーのストームのゲーミングPCと比較してみます。

モデル CPU グラボ SSD 電源 メーカー 参考価格
GALLERIA XA7C-R36T ゆふなver Core i7-12700 RTX3060 Ti 1TB(Gen3) 650W BRONZE ドスパラ ¥259,980
PG-PH12T 850W GOLD ストーム ¥232,100

今回はPG-PH12TというモデルをカスタマイズしてGALLERIA XA7C-R36Tのスペックに合わせてみました。全く同じ構成は無理でしたが・・・

それでもストームの方が高性能でかつ価格も安くなるという結果となりました。

ストームの方はマザボがZ690でチップセットもより高性能で無線LANにも対応しています。更にゲーマーには嬉しい銀軸ゲーミングキーボードゲーミングマウスも付属している。

とこれだけのスペックに低価格を実現しているストーム。

 

コスパ重視ならば他メーカーで購入する方が良いかもしれません。

当サイトでは価格面やカスタマイズ面などでBTOメーカーを比較しているので、下記記事がメーカー選びの参考になるかと思います。

【2022年】BTOパソコンおすすめメーカーはどこ?厳選17社徹底比較

続きを見る

 

当サイトのおすすめゲーミングPCランキングではコスパの良いものを掲載しています。

【初心者必見】ゲーミングPCおすすめランキング2022年版【全9機種】

続きを見る

 

ただやっぱりクリアファイルやステッカーはこのゆふなコラボモデルでしか手に入らないので、ゆふなさんファンにとってはお買い得ではあるのでしょう。

向いてる人

  • ゆふなさんのファン
  • ドスパラで買いたい

向いてない人

  • コスパ重視
  • ガレリアのデザインが嫌だ

 

ガレリア ゆふなコラボPC まとめ

ポイント

  • デスクトップ4モデル、ノート1モデル
  • ピンクのライティング
  • 特典多め
  • コスパ重視なら他の選択肢がある

ガレリアのゆふなコラボPCについて解説してきました。

基本的にはデスクトップがおすすめですが、一応ノートも1モデルあるのでどうしてもという方の選択肢にもなります。

ゆふなさんをイメージしたピンクのライティングが可愛らしく、限定特典もあり、ゆふなさんが好きならお買い得だと言えるでしょう。

ただし単純なコスパを見るならば同じガレリアでも通常モデルの方が良かったり、他メーカーでも良い気がします。

何を重視するかはひとそれぞれで、ゲーミングPCは決して安い買い物ではないので、じっくりと考えてみてください。

ZETA DIVISIONコラボPCはお買い得?特徴や評判解説

続きを見る

RIDDLEコラボPCはお買い得?特徴や評判を解説

続きを見る

-ゲーミングPC
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5