ゲーミングPC

SHAKA(釈迦)コラボPCはお買い得?特徴や評判解説

2022年4月15日

はてな

  • SHAKAコラボPCってどうなんだろう?
  • SHAKAコラボPCはお買い得?

このような方向けの記事です。

 

本記事の内容

  • ガレリア SHAKAコラボモデル スペック紹介
  • ガレリア SHAKAコラボモデルの特徴
  • ガレリア SHAKAコラボモデルの評判
  • ガレリア SHAKAコラボモデルお買い得か検証

 

SHAKA(釈迦)さんは日本でトップクラスに人気のある超有名ストリーマーです。PUBGやApex、ValorantなどといったFPSゲームを主にプレイされており、実力もかなり高く、トーク力もあり非常に魅力的な方です。

そんなSHAKAさんとBTOパソコン王手メーカーであるドスパラの『GALLERIA』とのコラボモデルゲーミングPCが販売されています。

これからゲーミングPCを購入しようと考えている方は、もしかするとこのガレリア SHAKAコラボPCの購入を検討するかもしれない。

そこで本記事ではガレリア SHAKAコラボPCについて解説をしています。

釈迦さんファンの方や気になっている方は必見です。

ドスパラ公式サイトで釈迦コラボPCを見る

こちらもCHECK

ドスパラの評判と特徴を解説【BTO】

続きを見る

SHAKA(釈迦)コラボPC スペック一覧

コラボモデル グラボ CPU メモリ SSD
GALLERIA ZA9R-R39 RTX3090 Ryzen9 5900X 16GB DDR4 1TB Gen4
GALLERIA ZA9C-R39 RTX3090 Core i9-12900K 16GB DDR4 1TB Gen4
GALLERIA ZA9C-R37 RTX3070 Core i9-12900K 16GB DDR4 1TB Gen4
GALLERIA XA7C-R36T RTX3060 Ti Core i7-12700 16GB DDR4 1TB
GALLERIA XA5C-R36 RTX3060 Core i5-12400 16GB DDR4 1TB

全体的にスペックが高めな印象です。配信など見ていてもSHAKAさん自身もPCに詳しそうですしこだわりがあるのでしょうか。

例えばRTX3070にはCore i7の組み合わせが、RTX3060 TiにはCore i5の組み合わせが多かったりしますが、どちらもワンランク上のCPUが組み合わさっています

配信モンスター(褒め言葉)であるSHAKAさんとのコラボということで配信向けのスペックとなっているのかもしれません。

上位3モデルではSSDも最新のGen4でより速い読み書きを実現。

最低ランクのモデルでもRTX3060+Core i5の組み合わせフルHD144fpsなど、どれを買ってもかなり満足できるスペックでしょう。

ちなみに全てデスクトップ型でノートパソコンが欲しいという方には不向きかと思います。

 

モデルが多数ありますのでどれにするか迷うかもしれません。ゲーミングPCは基本的には、やりたいゲームをどんな環境(フレームレート・解像度)でプレイしたいか明確にしてグラボから選ぶようにすると良いでしょう。

グラボ性能目安

グレード 性能目安
RTX3090 Ti 4K高画質
RTX3090
RTX3080 Ti 4K
WQHD高画質
RTX3080
RTX3070 Ti WQHD
フルHD240fps安定
RTX3070
RTX3060 Ti フルHD144fps安定
(240fpsも狙えるが安定ではない)
RTX3060
GTX1660 Ti フルHD144fps
(場面によっては100fpsくらいまで落ち込む)
RTX3050
GTX1660 SUPER
GTX1650 フルHD100fps

BTOパソコンではCPUや電源といった他のパーツはグラボに見合ったものが採用されているので基本的にはそのままでもOKです。

更にゲーミングPCの選び方については下記の記事で詳しく解説もしていますので、良かったら合わせて読んでみてください。

初めてのゲーミングPCの選び方を徹底解説

続きを見る

GALLERIA ZA9R-R39 SHAKAコラボモデル

CPU AMD Ryzen9 5900X
グラボ RTX3090
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB Gen4 NVMe M.2
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

準最強スペックのGALLERIA ZA9R-R39 SHAKAコラボモデルです。

CPUがAMD Ryzen9 5900Xとかなりハイスペックで動画編集でも活躍してくれます。

グラボがRTX3090とRTX3090 Tiが登場した今最強グラボから陥落とはなりますが、十分にやばい。4K高画質でも60fpsなど凄まじい性能です。

メモリが16GBで十分ですし、SSDは最新のGen4 NVMe M.2の1TBです。10タイトルくらいならゲームをインストールしておけそうです。

電源が850Wで個人的には1000Wが望ましいけど一応問題ありません。そして80PLUS GOLDなので品質面は良し。

最強グラボ搭載を少しだけ価格を抑えたいならおすすめです。

SHAKAコラボ最強ゲーミングPCは次に紹介するモデルになります。

 

GALLERIA ZA9C-R39 SHAKAコラボモデル

CPU Intel Core i9-12900K
グラボ RTX3090
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB Gen4 NVMe M.2
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

釈迦コラボPC最強スペックのGALLERIA ZA9C-R39 SHAKAコラボモデルです。SHAKAコラボに限らずゲーミングPC全体で見ても最強クラスです。

CPUがIntel Core i9-12900Kと現行最高のゲーミング性能を誇っているのでRTX3090の性能を余すことなく出すことができるでしょう。もちろん動画編集も余裕。

グラボは先程のモデルと同じくRTX3090で4K高画質60fpsプレイを実現してくれます。

その他のスペックも先ほどのモデルと同じなのでそちらを参考にしてください。

価格は一番高くはありますが、最強のゲーミングPCが欲しいならおすすめです。

 

GALLERIA ZA9C-R37 SHAKAコラボモデル

CPU Intel Core i9-12900K
グラボ RTX3070
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB Gen4 NVMe M.2
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

釈迦コラボPC中間性能のGALLERIA ZA9C-R37 SHAKAコラボモデルです。

グラボがRTX3070なのでフルHDで240fps安定プレイ可能な性能を持っています。

CPUがRTX3070にはi7採用が多い中、Intel Core i9-12900Kと少し珍しい組み合わせ。ですがCPU性能が高く配信にも最適です。

メモリが16GBと十分ですし、SSDはGen4の1TBと10タイトルくらいならゲームをインストールしておけるでしょう。

電源が850Wで容量は最適、そして80PLUS GOLDなので品質面も良し。

フルHD240fps安定プレイしたいならおすすめです。

 

GALLERIA XA7C-R36T SHAKAコラボモデル

CPU Intel Core i7-12700
グラボ RTX3060 Ti
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB NVMe M.2
電源 650W 80PLUS BRONZE認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

ミドルスペックGALLERIA XA7C-R36T SHAKAコラボモデルです。

CPUがIntel Core i7-12700とかなり高性能でゲーム、動画編集、配信も全然こなしてくれます。

グラボがRTX3060 TiでApex Legendsでは低画質であれば240fpsも狙えます。ただし一番重要な戦闘シーンでは200fpsくらいまで落ちるので安定とは言い難い。

メモリが16GBとSSD容量が1TBと十分なスペック。

電源は650W 80PLUS BRONZE認証なので上位モデルに比べると品質面では劣ってしまいます。

ミドルスペックくらいのゲーミングPCが欲しい方にはおすすめです。

 

GALLERIA XA5C-R36 SHAKAコラボモデル

CPU Intel Core i5-12400
グラボ RTX3060
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB NVMe M.2
電源 650W 80PLUS BRONZE認証
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
OS Windows10 Home

ドスパラ公式サイトで見る

釈迦コラボPCエントリーモデルのGALLERIA XA5C-R36 SHAKAコラボモデルです。とはいえゲーミングPC全体ではミドルスペックの持ち主。

グラボはRTX3060なのでフルHDゲーミングにおいて144fps安定ならこのグラボからです。価格を抑えつつしっかりと快適に遊ぶことが出来ます。

CPUがIntel Core i5-12400とRTX3060との相性も良く、コスパに優れた良いCPUです。10世代のi7くらいの性能はあるのでi5ながら動画編集も全然こなします。

メモリが16GB、SSD容量が1TBと十分でしょう。

電源は650W 80PLUS BRONZE認証なので上位モデルに比べると品質面では劣ってしまいます。

フルHD144fps安定プレイしたいならおすすめです。

 

SHAKA(釈迦)コラボPC 特徴

ライティング

通常のガレリアでは青色のLEDライティングに設定されていますが、釈迦モデル限定で出荷時に赤色のライティングに設定されています。

とはいえLEDのカラー設定は通常のガレリアでも可能で疑似的に釈迦コラボモデルを再現することは出来てしまうので大きな特徴とも言い難い。

CRコラボは唯一無二のデザインですし、渋谷ハルコラボは限定カラーやロゴが描かれていたりもします。

釈迦コラボPCにはオリジナルのデザインなどは特には無いようです。

 

限定壁紙

釈迦コラボモデル限定の壁紙をGETすることが出来ます。

この釈迦さんとか言うと失礼かもしれんけど、この釈迦さんがマジでカッコいいんだ・・・

しかも2種類あるので嬉しいね。

限定壁紙が欲しい方はコラボPCを購入する理由になります。

 

限定ステッカー

釈迦コラボモデル限定のステッカーもGET出来ます。

PC本体にオリジナルデザインは無いですが、ステッカーを用いれば実質オリジナルデザインとなるかも・・・?

 

SHAKA(釈迦)コラボPC 評判・評価

ガレリアのデザインとかライティングは結構かっこいいので、赤LEDになった釈迦コラボPCもカッコいいという声がありました。

また、スペックの高さも評価されています。先ほど紹介した通り、スペックは全体的に高いですし、どれを買ってもある程度快適にゲームプレイ可能にしてくれます。

 

SHAKA(釈迦)コラボPC お買い得?

ここまでGALLERIA SHAKAコラボモデルについて解説してきましたが、結局お買い得なのか?

結論から言うと『他の同スペックゲーミングPCと比べると価格は高め』になります。

例えば同じガレリアの他コラボモデルで同じスペックを比較すると以下のようになります。

RTX3060 Ti 搭載モデル
通常モデル GALLERIA XA7C-R36T ¥239,980
ぶいすぽっ!コラボ GALLERIA XA7C-R36T ぶいすぽver ¥239,980
CRコラボ GALLERIA CRA7C-R36T ¥249,980
SHAKAコラボ GALLERIA XA7C-R36T SHAKAver ¥259,800
ゆふなコラボ GALLERIA XA7C-R36T ゆふなver ¥259,980
渋谷ハルコラボ GALLERIA SHA7C-R36T ¥269,980

通常モデルや、ぶいすぽっ!コラボよりは2万円程高くなっています。

CRコラボも専用のデザインでありながら比較的安く凄いなと思ってしまいます。

 

では他メーカーのゲーミングPCではどうでしょうか?

個人的にコスパ抜群だと思っているメーカーのストームのゲーミングPCと比較してみます。

モデル CPU グラボ SSD 電源 メーカー 参考価格
GALLERIA XA7C-R36T SHAKAver Core i7-12700 RTX3060 Ti 1TB(Gen3) 650W BRONZE ドスパラ ¥259,980
PG-PH12T 850W GOLD ストーム ¥232,100

今回はPG-PH12TというモデルをカスタマイズしてGALLERIA XA7C-R36Tのスペックに合わせてみました。全く同じ構成は無理でしたが・・・

それでもストームの方が高性能でかつ価格も安くなるという結果となりました。

ストームの方はマザボがZ690でチップセットもより高性能で無線LANにも対応しています。

とこれだけのスペックに低価格を実現しているストーム。

 

コスパを重視ならば通常モデルか別メーカーの方がおすすめではあります。

ドスパラは比較的安いほうですし、当サイトにて比較もしているので是非参考にしてみてください。

【2022年】BTOパソコンおすすめメーカーはどこ?20社徹底比較

続きを見る

 

当サイトのおすすめゲーミングPCランキングではコスパの良いものを掲載しています。

【初心者必見】ゲーミングPCおすすめランキング2022年版【全9機種】

続きを見る

 

ただ、釈迦コラボPC限定の特典もありますから、ファンの方ならお買い得と言っても良いのでしょう。

向いてる人

  • 釈迦さんのファン
  • ドスパラで買いたい

向いてない人

  • コスパ重視
  • ガレリアのデザインが嫌だ

 

SHAKA(釈迦)コラボPCまとめ

ポイント

  • デスクトップ5モデルのラインナップ
  • 赤のライティング
  • 限定壁紙&ステッカー
  • コスパ重視なら他の選択肢がある

ガレリアのSHAKAコラボPCについて解説してきました。

個人的に壁紙の釈迦さんがカッコよすぎて嬉しいと思うし、限定のステッカーもあるのでファンの方なら全然お買い得かと思います。

ただし単純なコスパを見るならば同じガレリアでも通常モデルの方が良かったり、他メーカーでも良い気がします。

何を重視するかはひとそれぞれで、ゲーミングPCは決して安い買い物ではないので、じっくりと考えてみてください。

ZETA DIVISIONコラボPCはお買い得?特徴や評判解説

続きを見る

RIDDLEコラボPCはお買い得?特徴や評判を解説

続きを見る

 

-ゲーミングPC
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5