ゲーミングPC

ゲーミングPCを買うか迷うという方の背中押し!買うべき理由を教えます。

2022年3月10日

ゲーミングPC 買うべきか

はてな

  • ゲーミングPCを買うべきか迷っている
  • ゲーミングPC購入の背中を押してくれ!

このような方向けの記事です。

 

ここ数年でeスポーツ文化も普及してきており、PS4やSwitchだけでなくゲーミングPCでゲームをしたいと考えている方も多いかと思います。

でもPS4で十分なのでは、ゲーミングPCって高いしな・・・と思って中々購入に踏み出せないという方もいらっしゃる事でしょう。

本記事ではゲーミングPCを買うべきか迷っている方に向けて背中押しの為に、ゲーミングPCの良さをお伝えしています。

PCだけでしか楽しめないこともたくさんありますので、是非参考にしてみてください。

こちらもCHECK

【初心者必見】ゲーミングPCおすすめランキング2022年版【全9機種】

続きを見る

 

ゲーミングPCを購入する理由

グラフィックを楽しむ

ゲーミングPCと同じタイトルをPS4やPS5でもプレイすることが出来ますが、PCの強みはグラフィック美にあります。

PS4やPS5はスペックが固定されていますよね。その為、ゲームのグラフィックも最適なものを固定で採用されています。

もちろんPS5なんかはそれなりのスペックですし高画質でしょうが、ゲーミングPCには勝てません。

PC版のゲームでは自分好みにグラフィックの設定を細かく設定することも可能で、最高のグラフィックを楽しむことが出来ます

当然、高グラフィックを楽しむためには高スペックなPCが必要にはなってきます。

もはや実写?グラフィックが凄いPCゲーム10選

続きを見る

 

高フレームレートで快適

SwitchやPS4などのコンシューマー機ではフレームレートに制限があります。

+ フレームレートとは(クリックで詳細)

1秒間にどれくらい描画されているかのこと
fps(frame per second)で表されることが一般的です。1秒間に30枚の絵が描画されるものを30fps、60枚なら60fpsになる。
パラパラ漫画を思い浮かべてもらえると分かりやすいと思います。1秒間に30枚の絵よりも60枚の方が滑らかに見えるはずです。
最近の理想は144fps以上出せること。

PS5では120fpsに対応しているのでまだマシですが、PS4 , Switchでは60fpsが最大です。

対してPCゲームではタイトルにもよりますが、基本的にはフレームレートの上限がありません

144fpsや240fpsといった高フレームレートで遊ぶことが出来ます。最近では360Hz対応モニターなども販売され始めています。

私自身もそうですが、高リフレッシュレート対応モニターで144fpsや240fpsゲーミングをプレイすると60fpsには戻れなくなります。これはPCゲーマーが口を揃えて言う事でしょう。

ただしゲームによってはかなりの高スペックを要求されたり、144Hzや240Hz対応モニターを購入する必要もあります。


 

PCにしかないFPS

最近ストリーマー界隈で熱くなっているValorantなんかはPCでしかプレイすることが出来ません

Valorantなどのいわゆる5vs5の爆破ゲームはコンシューマーでリリースされることは絶対にないでしょう。(CoDのS&Dとかはありますが...)

こういったゲームの特徴は撃ち合いが一瞬で決まることで緻密なエイムが求められたりします。なのでコントローラーでプレイするのには向いていないんですね。

似たようなFPSにAVAやCS:GO、SAなどたくさんありますが、コンシューマでリリースされることはありませんでしたね。

こうした無料FPSが流行りプレイ出来るのもPCだけの特権でしょう。

 

MODで遊びの幅が広がる

MDO導入もPCだけの特権です。

有名なのはやはりマインクラフトでしょうか。グラフィックを綺麗にする影MODや、アイテムを追加するMOD、異世界を追加するMODなどがあります。

普通のゲームモードを遊びつくしても、無限の可能性があるのがMODです。

MODの導入に多少の知識が必要だったりしますが、有名タイトルの有名MODは解説サイトも多数あるため問題はありません。

イスイ
マイクラは一生遊べる

 

デザインを楽しむ

ゲーミングPCは落ち着いたクールな感じがカッコよかったり、LEDライティングが煌びやかだったり、デザインが豊富です。

デスク周りにデスクトップPCがあると気分が結構上がると思います。

LEDがダサいと感じる方も結構多数いらっしゃるようですが、私はライティングピカピカにしてます!もちろん設定でライティング消すことも可能なので大は小を兼ねるです。

 

当サイトではデザインにこだわりたいという方向けの記事もありますので、是非参考にしてみてください。

【かっこいい】ケースを選べるBTOパソコンメーカー紹介

続きを見る

【2022年】白いゲーミングPCのおすすめモデル紹介

続きを見る

光るゲーミングPCおすすめモデルと買えるメーカー紹介

続きを見る

 

マルチタスクは便利

PCはマルチタスクが当たり前です。

ゲームをしながらブラウザ画面で攻略を見たりYouTubeで動画や音楽を流しながらゲームをプレイ出来たりします。

メジャーな通話ソフトのDiscordを使いながらフレンドと一緒にゲームを楽しむことも可能です。

コンシューマであればゲーム内ボイスチャットを使用したりしますが、いかんせん機能が悪かったりします。Discordをスマホから使うにしても音の出力元が分かれる為同一のイヤホンを使えなかったり不便です。

 

ゲーミングPCは高性能なのでゲーム以外も快適

ゲーミングPCは基本的にかなり高スペックです。

ゲーム以外でも快適に操作出来るので、ゲームだけの為に購入するのが勿体ないと思っている方でも普段使いとして便利かもしれません。

ゲーム以外の用途としてはどのようなものがあるか見てみましょう。

 

ネットサーフィンなどの普段使い

私自身Googleで検索したり、YouTubeでの動画観賞などは基本的にPCで行っています。

ブラウザはマウスで操作を行っているなら、ホイールクリックをすれば簡単に新しいタブで開くことが出来ます。検索結果を残しながら複数サイトを比較したりしたい時もあると思います。

新しく開いたタブはワンクリックで行き来したり、ChromeであればCTRL+TABで切り替えも可能です。

それに低スペックPCにある、動作が重いなんてことも無くサクサク動きます。

ゲーミングPCは普段使いも出来るの?高性能だから快適です

続きを見る

 

動画編集

動画編集において大切なのはCPUやメモリです。これらもゲーミングPCたるもの高性能なものを搭載しています。

ゲーマーなら自身のプレイ動画を録画してYouTubeにアップしたりも出来ます。

最近はフリーランスとして動画編集で生計を立てているなんて方も多くなっているでしょう。

ゲームだけでなく動画編集にも役立てることが可能です。

 

Officeなどのビジネス作業

WordやExcelといったビジネスでも使われるソフトなどもサクサク快適に動作します。

低スペックなPCで作業していると最悪ソフトが落ちてしまい作業した内容が水の泡になることもあります。

ゲーミングPCは高スペックですから落ちるといった心配もまずいらないでしょう。

しかし、ゲーミングPCはあくまでゲーム向けとして販売されている為、Office付属の価格であるとは考えないようにしましょう。

基本的には付属していない為、ゲーミングPCを購入する際にカスタマイズでOffice付属させるか、後ほど自身で購入する必要があります。

ゲーミングPCはオフィス付いてる?基本的には入ってません

続きを見る

 

ゲーミングPCはどこで買う?

BTOがおすすめ

ゲーミングPCを購入するとなるといくつか選択肢がありますが、BTOショップで購入することを強くおすすめしています。

BTOは『Built To Order』の略で受注生産のことを指します。

オンラインで自分好みにカスタマイズすることが可能なので満足のいくスペックのゲーミングPCを購入することが出来ます。

また保証やサービスの優秀なメーカーも多く、トラブルや故障の際に頼ることが出来ます。PCについての知識に乏しくとも安心です。

最近はストリーマーとのコラボモデルなども多く販売されていますよね。その辺の金回りについては全く詳しくありませんが、恐らくそのモデルの方の支援になるはずです。好きなストリーマーの支援にもなるでしょうから嬉しいことです。

ゲーミングPCはどこで買うのがおすすめ?各販売店特徴紹介

続きを見る

 

おすすめBTOパソコンメーカー

迷ったらココ!

\おすすめBTOパソコンメーカーTOP3!/

ストーム

最強コスパ!

公式サイト

フロンティア

セールの神

公式サイト

ツクモ

安心の老舗!

公式サイト

 

こちらもCHECK

【2022年】BTOパソコンおすすめメーカーはどこ?20社徹底比較

続きを見る

 

スペック選びは基本的にグラボから

いざゲーミングPCを購入するとなるとスペック選びが重要です。

低スペックの物では快適にゲームをプレイできないし、高スペックすぎても宝の持ち腐れになることもあります。価格も高く痛いです。

そこでやりたいゲームをどのような環境(フレームレート、解像度)でプレイしたいかに合わせてグラボから選ぶようにすると良いです。

BTOパソコンではグラボさえ決めてしまえばCPUや電源といった他のパーツは最適なものが採用されているので迷いが無くなります。

グラボ性能目安

グレード 性能目安
NEW! RTX4090 4K高画質高フレームレート
NEW! RTX4080
RTX3090 Ti 4K高画質
RTX3090
RTX3080 Ti 4K
WQHD高画質
RTX3080
RTX3070 Ti WQHD
フルHD240fps安定
RTX3070
RTX3060 Ti フルHD144fps安定
(240fpsも狙えるが安定ではない)
RTX3060
GTX1660 Ti フルHD144fps
(場面によっては100fpsくらいまで落ち込む)
RTX3050
GTX1660 SUPER
GTX1650 フルHD100fps

快適にプレイできる目安としては144fps安定プレイが挙げられます。それにはRTX3060以上の性能が必要になります。

RTX3060搭載ゲーミングPCは現在で16万円台と比較的お手頃価格でもありますのでおすすめです。

 

そしてCPUやストレージ容量(SSD , HDD)は用途に合わせてカスタマイズしたほうが良い場合もあります。

ゲーミングPCの選び方については下記の記事にて詳しく解説していますので是非参考にしてみてください。

初めてのゲーミングPCの選び方を徹底解説

続きを見る

 

とりあえずおすすめのゲーミングPC

当サイトでは「グラボ別」「価格別」「コンセプト別」「ゲーム推奨スペック」「コラボPC」などの観点からおすすめのゲーミングPCを紹介しています。

とりあえず本記事では誰にでもおすすめできるコスパ最高のゲーミングPCを3つ紹介しておきます。

 

1位:G-GEAR GA7J-F221/ZB2

CPU Intel Core i7-12700
グラボ RTX 3070Ti
メモリ 16GB DDR4
SSD 1TB(M.2規格)
電源 750W 80PLUS GOLD認証
ケース G-GEAR  ミドルタワー
OS Windows11 Home

ツクモ公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • RTX3070Ti搭載で高スペック
  • RTX3070Ti搭載では業界最安値
  • コスパに優れている

ツクモから発売されているゲーミングPCです。

自分が今からゲーミングPC買うならこれを買うかなと思います。それほどの性能と価格を実現してくれています。

RTX3070Ti 搭載ほぼ全てのゲームを超快適にプレイすることができます。具体的に言えばApexLegendsなどのFPSでも240fpsでプレイ可能です。

SSD1TBと比較的容量も多くストレージには困らないかと思います。不安な場合はHDD増設カスタマイズもおすすめです。

ある程度予算を出せるのであればこれ買っとけば間違いはありません。

ツクモ公式サイトで詳細を見る

 

2位:PG-PH12

CPU Intel Core i5-12400
グラボ RTX3060
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース METALLICGEAR NEO AIR ミドルタワー
OS Windows11 Home

ストーム公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • RTX3060搭載モデル業界最安値
  • RTX3060で144fps安定
  • 強化ガラスサイドパネル

第2位はストームから販売されている『PG-PH12』です。コスパ重視ならこれがおすすめです。

RTX3060搭載のゲーミングPCということでフルHDであれば画質設定にもよりますが、144fps安定プレイ可能な性能となっています。

価格面も15万円台と高過ぎることもなく、個人的には最低限これくらいの性能は欲しいなといった性能のゲーミングPCです。

ストレージはSSDが500GBのみなのでたくさんゲームをプレイしたい方やデータを保存しておきたい方には少し少ないかもしれません。

私はメインストレージ1TBのSSDを使用していますが、知らぬ間に容量を圧迫してきており困ったものです。

外観を見てもサイドパネルが強化ガラス採用で内部が見える構造になっておりデザイン面でも優れていると思います。

ケースがミドルタワーで電源が850W 80PLUS GOLD認証と品質も良く容量も十分ですので将来性もあります。

かなりコスパに優れた1台です。

ストーム公式サイトで詳細を見る

 

3位:LEVEL-M066-124-RJX

CPU Intel Core i5-12400
グラボ GTX1660 SUPER
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 500W 80PLUS BRONZE認証
ケース InWin EM058 ミニタワー
OS Windows11 Home

パソコン工房公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • 144fpsは出る(張り付きは厳しい)
  • 最長4年保証
  • キーボード・マウス付属

3位はパソコン工房から販売されている「LEVEL-M066-124-RJX」です。安さ重視ならこれがおすすめです。

フルHDゲーミングであれば144fpsを軽く出すことが出来ます。しかしFPSなどでは描写の激しくなる戦闘シーンなどでは100fpsくらいまで落ち込んだり144fps張り付きでのプレイというのは厳しい性能になります。

GTX1650など更に安く手に入れることができますが、可能ならばGTX1660 SUPERを、さらにはRTX3060くらいは選んでおくと後々の「もう少し良いのを買っておけば...」という後悔は無くせるかなと思います。

パソコン工房公式サイトで詳細を見る

 

 

ゲーミングPCを購入する上で知っておきたいこと

高価

ゲーミングPCはやはり高価です。買うべきか迷うという方の大半はこの価格が高いという所を気にしているかと思われます。

執筆現在(2022年3月)どんなに安く抑えようとも10万円を切るゲーミングPCの販売は見かけません。(最新パーツに比べて、前世代の性能が低く安価なパーツが淘汰された為)

SwitchやPS4では3万円ほどで購入できるので、それに比べるとやはり高価だと感じます。

更に後ほど解説しますがゲーミングPCの魅力を引き出すには15万円~くらいは必要だと個人的には考えています。

当サイトでは価格帯別でのおすすめのゲーミングPCも紹介していますので下記を是非参考にしてみてください。

ゲーミングPC 初心者 セット
【ゲーミングPC】初心者が揃えるべきセット一式紹介!総額どれくらい?

続きを見る

 

ゲーミングPCを安く買うには?

価格が高いことが後悔する理由とも言いました。

では、ゲーミングPCを少しでも安く買うにはどうすればよいのでしょうか?

  • コスパ重視BTOメーカーで購入
  • BTOメーカーのセールを狙う
  • 中古やフリマで買う

下記記事にて解説もしていますので参考にしてみてください。

ゲーミングPCを安く買う方法3選!

続きを見る

 

当サイトではBTOパソコンのセール情報を随時更新していますので、是非ご覧ください。

【2022年12月】BTOゲーミングPCセール情報まとめ

続きを見る

 

ノートよりデスクトップを選ぶべき

ゲーミングPCはデスクトップPCかノートPCか選ぶことが出来ます。一体型のゲーミングPCは恐らく存在しません。

私個人的にはデスクトップを選択することを強くお勧めいたします。

簡潔に理由を述べますと、デスクトップの方がコスパが良いからです。

あくまで今回の趣旨は"ゲーミングPC"ですので同じ予算であれば高性能なものを購入出来るデスクトップを選んでおきたいです。

ゲーミングPCはデスクトップかノートどちらにすべき?

続きを見る

 

デスクトップは場所を取る

ゲーミングPCはデスクトップがおすすめですが、やはりデカいので場所を取ります。

本体も当然のことながら、モニター、キーボード・マウス・マウスパッドも置く必要が出てきます。

作業環境を確保するために大きめのデスクも欲しくなりますね。

ゲーミングPCは何故でかい?小さいのはダメなのか解説

続きを見る

 

電気代

電気代もSwitchやPS4などのコンシューマー機に比べて高くはなります。PS5はどうやらPCとそんなに変わらないようですが。

 

PCもスペックは様々ですから、消費電力は結構幅があります。

しかしそんな法外な価格にはなりません。

正確な電気代なんて別に電力会社から聞くことも出来ないので分かりませんが、ある程度は計算することも出来ます。

月に1,000円~2,000円と考えておくと良いでしょう。

毎日数時間ゲームをプレイするとかならもう少しかかるかもしれません。

ゲーミングPCの電気代は高い?実測してみた結果

続きを見る

 

中古はおすすめできない

個人的には中古のゲーミングPCはおすすめできません。

初心者からすると故障のリスクが高い中で保証やサポートが受けれらないことはかなり痛い。

またゲームのグラフィックもどんどん綺麗になっていき年々推奨されるスペックも上がってくる。可能なら今ある最新スペックを選んでおきたいです。

確かにゲーミングPCは決して安い買い物では無いけど出来ればケチらずに新品を購入することを強くおすすめします。

ゲーミングPCの中古ってどうなの?基本的には新品を!

続きを見る

 

まとめ

ポイント

  • グラフィック美を楽しむ
  • 高フレームレートで快適
  • ValorantなどPC限定ゲーム
  • MOD導入で無限の可能性
  • マルチタスク便利

ゲーミングPCを買うべきか迷っているという方向けに背中押しをすべく色々書いてきました。

決して安い買い物ではありませんが、ゲーミングPCで楽しめることはゲームは勿論のことながらたくさんあります。

是非快適なゲームライフを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

-ゲーミングPC

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5