BTO

STORM(ストーム)BTOショップの評判と解説

2020年11月28日

これからゲーミングパソコンを買おうと思ってたくさんのBTOショップがあることに戸惑っている方いらっしゃるのではないでしょうか?

そして、あなたはパソコンを買うときに何を求めますか?

安く買いたい!

かっこいいパソコンが欲しい!

これらを満たせるのがストームというショップです。

今回はSTORMというお店についての評判や解説をしていきたいと思います。

評価表
おすすめ度
価格
カスタマイズ
知名度
店舗数

 

ストーム公式サイト

 

STORM(ストーム)とは

STORMは株式会社アイティーシーが運営するBTOパソコン通販専門店です。

設立は1998年7月で意外に思うかもしれませんが、それなりに歴史のあるBTOパソコンメーカーということになります。

通販専門店ということでドスパラやパソコン工房のように実店舗はありませんので、まずは実物を見てみたいという方には不向きかもしれません。

店舗が無いので維持費なども最小限で済んでいるのか、とにかくコスパに優れているショップです。

イスイ
コスパ厨の私は大歓喜

当サイトではBTOパソコンメーカーの比較をしどこがおすすめなのかをお伝えしていますが、個人的にはストームが一番おすすめです。

その理由は本記事や下記記事を読んでいただければ理解いただけるはずです。

こちらもCHECK

【2022年】BTOパソコンおすすめメーカーはココ!厳選17社徹底比較

続きを見る

 

STORM(ストーム)の強み

圧倒的コスパ

ポイント

  • 業界最安値クラス
  • ゲーミングキーボード&マウス付属

たくさんあるBTOショップの中でも屈指のコスパを誇るのがストームです。

各メーカーで以下のスペックにカスタマイズしてみました。

OS Windows10 HOME
CPU Intel Core i7-12700
GPU Geforce RTX 3060 12GB
メモリ 16GB
電源 700~750W  GOLD
SSD m.2 ssd 1TB
マザボ B660
ケース 標準

その時の各メーカーでの値段は下記の表の通り。

メーカー モデル 価格 相違点
ストーム PG-PH12 ¥195,400
パソコン工房 LEVEL-M066-127-RBX ¥207,782
フロンティア FRGXB660/C ¥208,600 HDD2TB付き/850W GOLD
ドスパラ GALLERIA XA7C-R36 ¥209,280
ツクモ G-GEAR GA7J-E221/B ¥211,000
DO-MU CM SILENCIO S400 TG ¥213,700
SEVEN ZEFT G27JO ¥223,960
G-Tune G-Tune HM-B ¥223,960 メモリ32GB/i7-11700F
アプライド Harigane-416210 ¥224,800
アーク AG-IC12B66AGA6-SSGE ¥224,880
ASTROMEDA Astromeda SIRIUS ¥237,440 850W BRONZE
PCワンズ PCワンズフルカスタマイズ ¥242,217
サイコム G-Master Spear Z690/D4 ¥251,690 マザボH670
VSPEC VSPEC 第12世代Intel ATXスタンダード ¥260,700
PC-take Intel Gaming AlderLake-S DDR4 ¥267,300

全メーカーでぶっちぎりの安さを実現しています。

それにプラスしてストームでは銀軸のゲーミングキーボードとゲーミングマウスも付属してくるのでこれ以上にないコスパの良さ。

コスパ重視という方はストームでゲーミングPCを探してみて欲しいです。

 

デザインに優れている

BTOパソコンメーカーオリジナルのケースは微妙なデザインなことが多いですが、ストームでは自作ユーザーが使用しているケースから選ぶことが出来ます。

販売中のケースモデルはCASE SELECTページより確認することが出来るので好みのものがあれば良いですね!

 

公式サイトが使いやすい

比較的シンプルなデザインのホームページでスペックの絞り込みも簡単で個人的にはかなり使いやすいサイトだと感じました。

 

スペックで絞り込んだ後の販売品一覧も見やすいです。

 

シンプルなカスタマイズ画面

カスタマイズ量は決して多くはありませんが、カスタマイズ画面もシンプルで分かりやすいです。

あまりにもたくさんの選択肢があっても初心者からすれば何が何だか分からないので、こうして必要最低限のパーツだけをカスタマイズできるのは逆にありがたい。

 

STORM(ストーム)の弱み

ラインナップが少ない・品切れなことが多い

そのコスパの良さからなのか、品数は大手のBTOメーカーに比べると少ない気がします。

RTX3080 Ti以上のハイスペックは品切れであったりそもそも販売されていなかったりしますね。

あとはローエンドモデルも販売を見かけません。

 

とはいえRTX3050~RTX3080くらいであれば普通に販売されているので、ハイエンドを求めていないのであれば問題ではないでしょう。

 

STORM(ストーム)の評判は?

やっぱり安いという口コミが多く見られます。

セール時でなければ一番コスパがいいサイトです。

とにかく安く買いたいという人がいればストームはまじでおすすめのショップです。

BTOショップのゲーミングパソコンはちょっとケースがダサいと思うことがありますが、ストームはカッコイイモデルもありますので、良いです。

ストーム公式サイト

 

STORM(ストーム)セール

セールでの大きな値引きや、主要パーツの無料アップグレードはなさそうです。

まぁ、当たり前といえば当たり前ですけどね。

元々が他社のセール時並みに安いので、セールなんてどうでもいいくらいですもんね。

ただ、今実施している冬のボーナスセールでは、限定のPCケースになっていたり、CPUグリスが上位の物にアップグレードされていたりします。

CPUはやっぱり冷やしておきたいパーツなので、意外とCPUグリスってのは重要だったりします。

 

支払い方法

  • 銀行振込
  • 代金引換
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • 掛け払い

決済方法は上記の5つです。

銀行振り込みでは手数料を負担する必要があります。

代金引換では1,100円(税込)の手数料がかかります。

 

 

サポート・保証

安心サポート追加パック

パソコン購入時にあらかじめ一定金額を支払っておくことで、修理やアップグレードの際にかかる費用をストーム側が負担してくれるサービスです。

・修理の場合

通常の保証期間が1年間で、さらに追加で2年間修理の際に発生する金額を負担してくれます。

つまり3年間の修理保証ということになります。

 

・アップグレードの場合

購入から3年間であれば、アップグレードの際にパーツ購入代金だけで済みます。

マザーボードアップグレードを例にすると、

未加入の場合、修理基本料5,500円+マザボ交換料5,500円+マザボ代金10,000円で計21,000円かかります。

加入しておけば、修理基本料とマザボ交換料を負担してくれて、マザボ代金の10,000円だけで済みます。

 

・加入金額

サーバー、ハイスペックPC 12,000円
スタンダードPC 6,000円
エントリーPC 4,000円

入っておいたほうがお得でしょう。

 

訪問サービス

パソコンが起動しない、ネットにつながらないなどのトラブルに対して、スタッフが家に訪問してくれるサービスです。

24時間365日訪問可能で、非常に手厚いサービスですね。

年間150,000件以上のサポート実績や、事前の見積もりで会計も安心です。

 

 

STORM(ストーム)はおすすめ?

ストームは非常におすすめのショップです。

とにかくコスパを求める人にはうってつけのBTOショップと言えるでしょう。

パソコンのデザインも良いところが個人的にはグッドポイントです。

知名度がやはりネックになってきますが、サポートはしっかりしてますので安心してお買い物が出来ます。

ストーム公式サイト

 

-BTO
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5