ゲーム ネット回線

【Apex Legends】右上に出る赤いマークを解説

2021年6月7日

Apex Legendsをプレイしているとラグかったりカクカクしたりすることがあると思います。

そういった時に画面右上を見てみると赤いマークが表示されている、こういった体験をしたことがある人多いのではないでしょうか。

この赤いマークが何を意味しているのかを本記事では解説していきます。

 

Apex Legends 赤いマークは4種類

右上に表示される赤いマークは全部で4種類あります。

Latency

こんな感じのマークが出た場合はLatency(レイテンシー)を意味しています。

Latency というのは、デバイスに対してデータ転送などを要求してから、その結果が返送されるまでの遅延時間のことです。

ラグいなと感じたときにこのマークが出ているかもしれません。

回線が弱かったりすると出たりするっぽいです。無線でプレイしている方は有線にしてみるなど簡単に出来ることから試してみましょう。

もしくはゲームに強い回線に乗り換えるかですかね。

ゲーム回線おすすめ5選!快適にプレイ出来る回線はココ!

続きを見る

 

Packet Loss

 

このマークが出ているとPacket Loss(パケットロス)を表しています。

パケットとは情報通信における伝送単位のことらしいです。単にデータの塊のことでもあるようです。

なのでそのパケットがロスしているということは、データが正常に受け取れていないということになります。

ある操作をしたとして、そのデータが反映されないので、操作していなかったという風になる感じですかね。

私はVDSL方式のマンションに住んでいたために100Mbpsしか出せない環境下にありました。結構頻繁に出ては、プレイに支障が出る程カクカクしたりしてました。しかしNURO光に乗り換えることでパケットロスが起きなくなりました。

頻繁に出るようであれば回線を良くする方法をいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

VDSLマンションで速度が遅いのでNURO光を導入してみた

続きを見る

 

CONGESTION

このマークが出ている時は回線が混雑していることを表しています。

これに関してはこちらの回線の問題とかではないので治るのを待つしかないかなと思います。

 

Prediction Error

画質悪くて申し訳ない。

こちらのマークが出ている時は何らかのエラーが発生しているようです。

が、サーバー側の問題であり、こちらの問題であることはほとんどないかと思われます。

まぁ多分試合中ずっと出ている訳ではないですよね。ちょくちょく出てはすぐに消えるはずなのであまり気にしなくて良いかと思います。

 

まとめ

レイテンシーとパケットロスに関してはラグかったりカクカクしたりとプレイに支障をきたすものです。

通信状態を良くするために有線接続にしてみたり、ルーターやLANケーブルを最新のものにしたり、高速の光回線に乗り換えてみるといいと思います。

 

-ゲーム, ネット回線

© 2021 がじぇけん Powered by AFFINGER5