PC関連 自作PC

【自作PC】初心者がi7 9700k+RTX2080でゲーミングpc組み立て1

2019年9月11日

自作PC・パーツ紹介編

こんにちは

私の長年の夢だった自作パソコンをついに作り上げることが出来ました。

 

個人的には非常に満足のいく構成、かつ値段になったかなと思います。

いくつかに分けて投稿していきたいと思います。

 

自作PCに関しては動画撮ってYouTubeに投稿したほうがいいかと思ったのですが、いかんせんカメラを持っておりません。

故に文字にしていきたいと思います。

 

ちなみに自作PCを作る上でのコンセプトとしましては、「安くて高性能」です。

まぁ自作する人は皆同じ考えやと思いますが笑

 

ではまず今回はパーツ紹介をしていきます。

 

CPU

¥42,714

i7かi9かという選択肢もあると思いますが、動画編集とか実況生放送とかはしないと思うのでi7を選びました。

また後々cpuクーラーも紹介しますが、今回は安くをモットーにしていますので、i9だと発熱が気になったので、cpuクーラーも高級なものにしないといけないと思いi7を選びました。

 

マザーボード

¥12,329

これは完全にメーカーと値段で決めました。

あとATXであること。

ASUSかMSIの二択だったんですけど、ASUSのは一番安いのでも結構高かったのでMSIのZ390-A PROにしました。

ゲーミングマザーなんてのもあるんですけど、ゲームのスコア自体には影響は無いという事なので安く抑えました。

ゲーミング仕様の物は高級なパーツが使われていて高耐久であったり、拡張性に優れているらしい?

ということで先に言っちゃうとこのマザーボードでなんの不便もありませんでした。

良かったです。

 

メモリ


¥7,980

たまたまAmazon特選タイムセールで安くなっていたので購入。

7,980円でした。安い。

メモリはcorsairがいいかなとか思ってたんですけど、何でもいいやと思い購入。

特にこだわりはないです。

3000MHzとかのメモリもあるけど違いは多分わからないでしょう、ということでそこは特に気にしていません。

 

CPUクーラー

¥3,500

鉄板中の鉄板

サイズの虎徹 Mark IIです。

水冷にしようかなとも思ったんですけど、初めての自作ですし、とりあえず安易な空冷にしとこうと思いまして。

そんな中でもコスパに優れている商品だと思います。

i7くらいなら十分冷やせるそうです。

結果はいかに・・・?

 

電源

¥9,622

これも値段で決めちゃいました。

これだけのスペックで1万切るのはお安いですね。

電源もどうやらcorsairが人気みたいですけど、クーラーマスターなら大丈夫だろうと思い購入しました。

 

SSD

¥11,846

シリコンパワーの1TBのものです。

M.2のSSDと迷ったんですけど、SATA接続の物でも十分速いだろうと思いこちらの商品を購入しました。

シリコンパワーってあんまり知らなかったもので怖かったっちゃ怖かったけど、レビューを信じましょう。

 

HDD

¥7,465

とりあえずAmazonで「HDD」と検索して上に出てくるのが4TBでした。

多分昔からSeagate か WD (WESTERNDIGITAL)かの2択かと思います。

で、たまたま安かったのがSeagateの方だったのでこちらにしました。

これも特にこだわりはありませんー

 

DVDドライブ

¥2,000

まぁ嘘です。結構いっぱいあったけど、2千円なんでこれでいいでしょう。

ブルーレイはいらないです。

あと、最近はそもそもDVDドライブ搭載しない人が多いと思います

でも一応積んでおくか、ということで一応買いました。

映画やアニメなんかもストリーミングで見れますもんねー

私だってDVDなんて見ないです。でも一応ね。

 

PCケース

¥6,049

全パーツの中で一番迷ったのがPCケースでした。

条件としまして、

  • サイドが強化ガラス
  • 5インチベイ対応

なんですけど、中々見つからないです。

そもそも5インチベイがないモデルが多すぎて。

ちなみに強化ガラスモデルは付属ファンはリアに1個だけ、なので注意してください。

アクリルモデルはフロントにLEDファン付いてるもんだから、強化ガラスモデルも2個付属しているのかと思ってました。

 

これとかデザイン面・機能面で、すごい気に入ったのですが、さすがに高すぎと・・・

というわけでThermaltakeのH26にしました。

 

 

グラフィックボード

¥80,606

2070superにしようか迷ったんですけど、どうせならいいの買おうじゃないか。

ってことで2080です。

ちなみにMSIのが一番安かった。8万切りだったのに買う直前に8万オーバー。イエーイ。

さらに買ってしばらくしてAmazon覗いたら、6千円くらい安くなってた(#^ω^)

 

OS

¥15,242

windows10 home 64bitです。

若干安いからDSP版にしました。

以上。

 

まとめ

以上で¥199,353となりました。

20万を切ることが出来ました。

BTOショップにこれとほぼ同じ性能、というか2080のパソコンがもう売っていなくて、あまり比較出来ないんですけど、このスペックでこの値段なら安いんじゃないかなと思ってます。

実際はSATAケーブルやケースファン買い足したので20万を超えてはいるんですけども・・・

まぁそこはご愛敬ということで。

 

では次は組み立て編で~

ちなみにめちゃ詳しくは解説はしませんよ。

むしろ日記みたいなものです。

期待はしないでくださいね。

【自作PC】初心者がi7 9700k+RTX2080でゲーミングpc組み立て2

続きを見る

-PC関連, 自作PC

© 2021 がじぇけん Powered by AFFINGER5