ゲーミングPC

【2022年】GTX1660 SUPER搭載ゲーミングPCのおすすめモデル紹介

2022年5月22日

gtx1660 super ゲーミングpc おすすめ

悩み
GTX1660 SUPER搭載のゲーミングPCが欲しいけどおすすめモデルを教えて欲しい。

このような方向けの記事です。

 

GTX1660 SUPERはエントリークラスでありながらローエンドよりはかなり性能も高くねらい目な感じです。

予算を抑えつつそれなりの性能のゲーミングPCが欲しい方は購入検討しているかもしれません。

本記事ではGTX1660 SUPER搭載ゲーミングPCのおすすめモデルを紹介しています。

 

GTX1660 SUPER搭載おすすめゲーミングPC

コンセプト モデル メーカー おすすめ度
コスパ重視 LEVEL-M06M-124-RJX パソコン工房
納期重視 GALLERIA RM5C-G60S ドスパラ
動画編集 FRGAH670/SG1 フロンティア

 

こちらもCHECK

初めてのゲーミングPCの選び方を徹底解説

続きを見る

GTX1660 SUPER 性能

現行のグラボでは下から2番目の性能となります。

GTX1660 SUPER、RTX3050、GTX1660 Tiは性能差があまりありません。それでいてGTX1660 Tiは価格も安くコスパに優れていたので個人的には一番おすすめでした。

しかし2022年5月頃からGTX1660 Ti搭載ゲーミングPC取扱BTOメーカーがほとんどなくなり、あったとしても割高な感じがします。

そしてGTX1660 SUPERとRTX3050でも2万円程の差がありますので、コスパを考えるとGTX1660 SUPERが優秀かなと思っています。

 

グレード 性能目安
RTX3090 Ti 4K高画質
RTX3090
RTX3080 Ti 4K
WQHD高画質
RTX3080
RTX3070 Ti WQHD
フルHD240fps安定
RTX3070
RTX3060 Ti フルHD144fps安定
(240fpsも狙えるが安定ではない)
RTX3060
GTX1660 Ti フルHD144fps
(場面によっては100fpsくらいまで落ち込む)
RTX3050
GTX1660 SUPER
GTX1650 フルHD100fps

エントリークラスではあるのでやはり性能はめちゃくちゃ高い訳では無いですね。

フルHDで144fpsを安定させるのは厳しいといった感じです。もちろんFortniteなど軽めのゲームなら144fpsは余裕だったりします。

先ほどのスコア的に見てもGTX1650とは大きく差があるので、まぁそれなりの性能ですかね。

 

GTX1660 SUPER 搭載ゲーミングPC おすすめモデル

最強コスパ:LEVEL-M06M-124-RJX

CPU Intel Core i5-12400
グラボ GTX1660 SUPER
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB(M.2規格)
電源 500W 80PLUS BRONZE認証
ケース InWin EM058 ミニタワー
OS Windows11 Home

パソコン工房公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • GTX1660 SUPER搭載最安値
  • キーボード&マウス付属
  • 最長4年保証

最強コスパでとにかく予算を抑えたい方にはパソコン工房の『 LEVEL-M06M-124-RJX』がおすすめです。

GTX1660 SUPER搭載のゲーミングPCではBTO業界では最安値な上にパソコン工房ではキーボードとマウスも付属しているので初期費用をとにかく抑えることができます。メカニカルキーボードのような高級品では無い点は注意です。

CPUがIntel Core i5-12400と最新世代でしっかりと高性能で、グラボとの相性もバッチリです。

メモリが16GBとSSD容量が500GBとこの価格帯では一般的な構成で十分でしょう。

パソコン工房では最長4年の延長保証にも対応しており、初心者の方でも故障の際には安心ですね。

予算を抑えたい方にはおすすめの1台です。

 

納期重視:GALLERIA RM5C-G60S

CPU Intel Core i5-12400
グラボ GTX1660 SUPER
メモリ 16GB DDR4
SSD 500GB M.2 NVMe
電源 550W 80PLUS BRONZE認証
ケース GALLERIA ミニタワー
OS Windows11 Home

ドスパラ公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • 知名度No1ドスパラ
  • 納期が早い
  • 最長5年保証

早くゲーミングPCを手に入れたい方はドスパラの『GALLERIA RM5C-G60S』がおすすめです。

基本的なスペックは先程のパソコン工房のモデルと同じです。違いはメーカーの特色になります。

キーボードとマウスは付属していなく、価格も1万円程高くはあります。

しかしドスパラはやはりBTOパソコンメーカーでナンバーワンの知名度と言っても過言ではないので、何となく安心ですよね。

執筆時点では翌日出荷と注文してから手元に届くまでが早いのは嬉しい点です。

標準保証が1年間で、オプションで最長5年保証も選ぶことができ、保証期間は業界最長です。初心者の方でも故障の際には安心ですね。

すぐにでもゲーミングPCが欲しい方にはおすすめの1台です。

 

動画編集向き:FRGAH670/SG1

CPU Intel Core i7-12700F
グラボ GTX1660 SUPER
メモリ 16GB DDR4
SSD 512GB M.2 NVMe
HDD 2TB
電源 850W 80PLUS GOLD認証
ケース ミドルタワー
OS Windows11 Home

フロンティア公式サイトで見る

詳しくはコチラ

ポイント

  • 高性能CPUで動画編集に強い
  • ストレージ豊富
  • 大容量高品質電源

ゲーミング性能はそこそこに動画編集もガッツリやりたいならフロンティアの『FRGAH670/SG1』がおすすめです。

CPUがIntel Core i7-12700Fと先ほどの2モデルよりも高性能なので、動画編集の処理にも困りません。

ストレージも豊富でSSD容量が512GBに加えてHDDが2TBあるので、動画ファイルもたくさん保存しておくことができます。

とりあえず動画編集に向いた構成となっています。

更に電源が850Wと大容量なので、最悪ゲーミング性能に不満が出てもグラボだけ換装できる余裕があります。80PLUS GOLD認証と品質も良く電気代も多少抑えることができます。

ケースもミドルタワーなので拡張性に問題もありません。

全体的なスペックの高いモデルが欲しいならおすすめの1台です。

 

GTX1660 SUPER搭載 ゲーミングPC おすすめ まとめ

コンセプト モデル メーカー おすすめ度
コスパ重視 LEVEL-M06M-124-RJX パソコン工房
納期重視 GALLERIA RM5C-G60S ドスパラ
動画編集 FRGAH670/SG1 フロンティア

GTX1660 SUPER搭載ゲーミングPCのおすすめモデルの紹介をしてきました。

取り扱いメーカーは数少ないですが、その中でもパソコン工房の「LEVEL-M066-124-RJX」圧倒的なコスパを誇っていましたね。

FRGAH670/SG1」は価格が高いように感じますが、パソコン工房で同じスペックを揃えると同じくらいの価格なのでコスパを考えると十分に良いです。

ドスパラは知名度の高さから何となく安心できるし、納期も早いです。

何を重視するかによって、メーカーとモデルを選んでいただければと思います。

-ゲーミングPC
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5