ゲーミングPC

MSI×エヴァコラボPCを解説!どこで買える?

2022年7月3日

MSIとeスポーツブランド「EVANGELION e:PROJECT」とのコラボ製品が発売されます。

各PCショップにて2022年7月上旬より発送開始予定となっています。

本記事ではエヴァコラボPCのスペックやどこで買えるかについて解説しています。

エヴァンゲリオンファンの方は必見です。

 

エヴァコラボPC 概要

エヴァコラボPC スペック

販売価格 ¥281,800
電源 MAG A650BN EVA e-PROJECT
CPUクーラー MAG CORELIQUID C240 EVA e-PROJECT
ケース MPG GUNGNIR 110R EVA e-PROJECT
SSD spatium m470 pcie 4.0 nvme m.2 1TB
メモリ Kingston Fury Beast DDR5 16GB x2
CPU Intel Core i5-12400F
グラボ RTX3060
OS Windows11 Home

全体的に良いパーツを使用していますが、RTX3060+Core i5-12400Fの組み合わせとしてはかなり強気な価格設定だと感じます。

SSDは1TBでgen4なのでかなり高速です。

メモリは16×2の32GBと多く、最新規格のDDR5搭載です。DDR4との互換性が無く、今後DDR5が主流になることを考えると先取り出来るのはありがたい。

 

エヴァコラボPC 専用パーツ

エヴァコラボPC専用パーツは4つのみです。

  • マザーボード
  • PCケース
  • CPUクーラー
  • 電源

これ以外のパーツはエヴァンゲリオンに関連するライセンス商品ではないです。

 

MAG B660 TOMAHAWK EVA e-PROJECT

ひときわ目を引く、初号機をイメージした限定版B660 TOMAHAWK WIFIマザーボード。パープルとネオングリーンのおなじみのカラーリングで登場。

チップセットヒートシンクには「NERV」ロゴ、そしてマザーボード全体には極太明朝のフォント「マティスEB」にて文字のデザインがされています。

また、MSI Mystic Lightにもエヴァ仕様の独自のライティングエフェクトを搭載し、より派手な演出が可能となっています。(MSI Mystic Lightに対応した)RGBのPCハードウェアや周辺機器をワンクリックでリンクし、初号機のカラーを華やかに演出することができます。

 

 

MPG GUNGNIR 110R EVA e-PROJECT

エヴァファンの心を掴む限定ケース「MPG GUNGNIR 110R EVA e-PROJECT」です。 パープルとグリーンのカラーリングと、初号機を彷彿とさせるスマートなデザインを組み合わせています。サイドガラスには文字を、もう一方のサイドパネルには疾走感あふれる初号機のイラストをデザインしています。

 

MAG CORELIQUID C240 EVA e-PROJECT

MAG CORELIQUID C240 EVA e:PROJECT AIO水冷クーラーは、初号機をイメージしたこのシリーズのもう一つの目玉となるPCパーツです。

水冷ブロックには、華やかなARGBライティングとパープルのハイライトを組み合わせることで、初号機のイメージを引き立たせています。

さらに、水冷ブロックにはNERVのロゴマークも描かれています。

 

MAG A650BN EVA e-PROJECT

エヴァンゲリオンファンのために作られたMAG A650BN EVA e-PROJECT電源ユニット (PSU)です。安定性と優れた電力効率を提供するだけでなく、いつものゲーミングPCをEVANGELION e:PROJECT仕様に彩ります。

外装カバーと電源のファングリルに、初号機のカラーを採用しています。

 

エヴァコラボPCはどこで買える?

現在エヴァコラボPCの販売ページがあるBTOパソコンメーカーは

以上の5つになります。

執筆現在では販売価格が税込み281,800円とメーカーによる違いはありません。

パソコン工房でもパーツ単体の販売ページはありましたが、完成品の販売ページはありませんでした。今後追加されるかもしれませんので随時更新して参ります。

 

 

-ゲーミングPC
-

© 2022 がじぇけん Powered by AFFINGER5