ガジェット キーボード

【ROCCAT Vulcan TKLレビュー】美しいデザインとイルミネーション

2021年2月17日

美しそうなデザインに惹かれて購入した「ROCCAT Vulcan TKL」をレビューしていきます。

 

ポイント

  • 美しいデザインとイルミネーション
  • 薄いキートップ
  • 着脱可能USBケーブル
  • テンキーレス赤軸

今回購入したのは日本語配列で赤軸モデルです。

英語配列もありますし、茶軸(タクタイル)と光学というのもあります。


外観や仕様

 

 

付属品

  • キーボード本体
  • USBケーブル(Type-C)
  • 説明書

必要最小限の内容となっています。

 

外観

キートップが見た感じ薄そうですね。

その下のクリアな感じがクリスタルっぽくデザイン性に富んでいます。

 

なんかすごいですね。

キートップを外してみたいと思います。

 

左がROCCAT Vulcan TKLのキートップ。

右がAlloy Origins Core のキートップでごくごく普通のものですね。

両者を比べてみるとROCCAT Vulcan TKLのキートップがとても薄っぺらいことが分かります。

 

裏面は滑り止めラバーが5つ付いています。

だいたいのキーボードが四隅に一個ずつの4個なのですが、ROCCAT Vulcan TKLは5つです。珍しいです。

当然ですが、角度調整用のスタンドも付いています。

 

USB着脱部分です。

USB着脱可能かはなんやかんやで可能な方がいいと思います。

収納しやすかったり、持ち運び楽だったり。

着脱できないと持ち運び時に根元を曲げちゃって断線とか恐いので着脱可能なキーボードとうのも選択材料のひとつ。

 

角度調整

 

角度調整は2段階です。

3段階できるキーボードもありますので、3段階調整出来るならもっと万人に受けたかもしれませんね。

 

 

 

 

良いところ

美しいデザインとイルミネーション

PCに接続してみました。

 

キートップが薄い分、光の漏れが多くそれがとてつもなく綺麗です。

 

横からの写真がもはや芸術的で、こんな綺麗な写真が撮れて嬉しいまである。

 

ボリュームコントロール

地味に嬉しいのが、ミュート切り替えボタンと、音量調節のつまみが付いている点。

大抵のキーボードはファンクションキー機能でボリュームコントロール可能だが、ROCCAT Vulcan TKLはこのように簡単にボリュームコントロール可能です。

複数のキーを同時に押すのではなく、ワンプッシュやつまみ回すだけでコントロール出来るのは案外楽です。

つまみがメカっぽいというか、上手く言い表せないけど良い感じ!

ここでもデザインの良さに貢献している。

 

悪いところ

押下圧は重い気がする

これは気のせいかもしれないけど確かにそう思うことがあって、押下圧が重い気がします。

キースイッチはROCCATオリジナルのTitanスイッチで今回購入したのが赤軸(リニア)です。

スペックとして、押下圧は45gと他の赤軸と同等です。

イスイ
でも実際に打鍵してみると重く感じます

なので、長時間タイピング等やっていると指の疲労感を少し感じました。

キートップが薄いので押下が他のキーボードと違うのかもしれませんね。

とはいえ、機能的な欠陥ではないですし、捉え方は人それぞれですので大きなデメリットとも言えませんね。

 

打鍵音・使用感

文章で述べるなら、「タシタシタシ」みたいな感じです。

ここもやはりキートップが薄いというのが起因で音が軽い感じはしました。

でも、キートップの薄っぺらい感じが逆に打ち心地が気持ち良いです。

 

まとめ

こんな方におすすめ

  • デザイン性に重きを置きたい方
  • 綺麗なイルミネーションを楽しみたい方
  • テンキーレスキーボードが欲しい方

とにかくデザインが良かった。

薄いキートップによってキー下の露出が大きくクリスタル感もあり、ライティングの漏れが綺麗です。

テンキーレスモデルということで場所も取らずゲームメインの方にもおすすめです。


 

ブログ運営

2021/3/1

【2021年2月ブログ運営】厳しさを改めて知った

こんにちは、イスイ(@isui5jp)です。 本当に時の流れが速く、ついこの間1月の運営報告をしたような気がします。 2月の運営報告も実施していこうと思います。   目標を振り返っておきます。 2月目標 20記事更新 PV数:18,000PV 収益:3万円 結論から言うと、こんな目標を立てた自分が恥ずかしいくらいの結果でした。 それでは見ていきましょう。   目次1 運営報告1.1 PV数・投稿数1.2 収益1.3 今月伸びた記事2 やったこと2.1 YouTube投稿2.2 メタディ ...

ReadMore

ガジェット キーボード

2021/2/25

【2021年】赤軸のおすすめゲーミングキーボード5選!【ゲーマー必見】

はてな 赤軸キーボードが気になっているけど、どれがおすすめ?たくさんあってよく分からない。 このようなお悩みを解決します。   本記事の内容 赤軸のおさらい おすすめの赤軸キーボード紹介 これからPCでゲームを始めようとしていて、キーボードを何にするか迷っている方いるのではないでしょうか? ゲームにはメカニカルキーボード、更には赤軸というものが向いています。 本記事ではおすすめの赤軸ゲーミングキーボードの紹介と、何故赤軸がゲーム向きなのかを解説したいと思います。   目次1 赤軸とは? ...

ReadMore

PC関連

2021/2/27

【HD Video Converter Factory Proレビュー】シンプルで使いやすい動画変換ソフト【PR】

はてな HD Video Converter Factory Proってどんなソフト? このようなお悩みを解決します。   WonderFox様から連絡を頂き「HD Video Converter Factory Pro」のレビューします。 最近はガジェットレビュー記事を動画化してYouTubeに投稿しています。 カメラで撮影した動画ファイルがMTSファイルというフォーマットなんですが、それが私が使用している動画編集ソフトに読み込むことが出来ませんでした。 MP4に変換できるソフトを探していたと ...

ReadMore

ガジェット キーボード

2021/2/23

【ROG STRIX SCOPE TKLレビュー】これは買いな銀軸キーボード

ASUSより発売されているROG STRIX SCOPE TKLの銀軸モデルを購入いたしましたのでレビューしたいと思います。 結論から申し上げますと、今までのキーボード史上トップクラスに良いと思える、そんなキーボードでした。 ポイント 安心のASUS ROGブランド 高級感が凄い スピード軸とも言われる銀軸モデル 超綺麗なライティング リーズナブルな価格 こういったポイントを見ていきます。 リンク 目次1 外観や仕様1.1 内容・付属品1.2 外観1.3 裏面1.4 角度調整1.5 ROG STRIX S ...

ReadMore

ガジェット キーボード

2021/2/21

【ROCCAT Vulcan TKLレビュー】美しいデザインとイルミネーション

美しそうなデザインに惹かれて購入した「ROCCAT Vulcan TKL」をレビューしていきます。   ポイント 美しいデザインとイルミネーション 薄いキートップ 着脱可能USBケーブル テンキーレス赤軸 今回購入したのは日本語配列で赤軸モデルです。 英語配列もありますし、茶軸(タクタイル)と光学というのもあります。 リンク 目次1 外観や仕様1.1 付属品1.2 外観1.3 角度調整2 良いところ2.1 美しいデザインとイルミネーション2.2 ボリュームコントロール3 悪いところ3.1 押下圧 ...

ReadMore

-ガジェット, キーボード

© 2021 がじぇけん Powered by AFFINGER5