ゲーム ネット回線

Originのダウンロード速度が遅い原因と解決方法を紹介

 

Originのダウンロードが遅い原因

Originのダウンロードが遅い場合は以下のような原因が考えられます。

  • Origin側のトラブル
  • 使用しているPCに問題がある
  • 使用回線に問題がある

Origin側のサーバーに何らかのトラブルがあり、ダウンロードが遅くなるということはあまり無いかなとは思います。

大抵の場合は自分の使用デバイスや環境に原因があると考えてもらった方が良いかと思います。

そういったことも含めて詳しく見ていきましょう。

 

Originのダウンロードを速くする方法

Originの速度制限解除

Originを開き左上の「Origin」⇒「アプリケーション設定」⇒「ダウンロード制限」の項目を無制限に設定してみましょう。

プルダウンを開いてみると50MB/sとか768KB/sとか出てくると思いますが、設定した数値のB/sが最高速度となるため、高速の回線だとしてもダウンロードに時間がかかってしまうことがあります。

無制限にすることで回線の持てる力をダウンロードに割り当てられるのでダウンロード速度が速くなるはずです。

デメリットとしては、ダウンロードに回線を割いてしまうので、他のデバイスなどでYouTubeなど視聴する際に頻繁に止まってしまったりすることがあります。

家族と同居とかしている方は要相談といった感じですね。

 

PCやルーターの再起動

普段は速いのに今回は遅い、といった時にはPCやルーターの再起動をしてみるのも一つの手ですね。

どんな不具合でもとりあえず機器の再起動をしてみれば案外すんなり治ったりもしますし、今すぐに出来る策なのでやってみましょう。

知らないうちにバックグラウンドで色々なソフトが動いてPCの動きが重くなってダウンロードが遅くなっていたのかもしれません。

ここまで紹介した方法だけで解決してくれれば、予算も時間もかからずラッキーですが、なかなかそうはいかないかも・・・

 

有線接続にする・LANケーブル変更

最近の無線LAN技術は発達してきており、有線よりも速度が出ますみたいなのもありますが、そんな環境を既に導入できている方はまだまだ少ないはずです。

なので無線で接続している方は有線接続にしてみましょう。また安定感も有線接続の方が優れているのでオンラインゲームをプレイするなら絶対に有線がおすすめです。

そしてこれから有線接続にしようとしている方、既に有線接続にしている方、どちらにも言えることですがLANケーブルのカテゴリをチェックしてみましょう。

悩み
LANケーブルのカテゴリって何?

上記写真のように大抵のLANケーブルに「CAT.5E」といったように記載されていると思います。(記載のないLANケーブルもあります・・・)

最大通信速度 伝送帯域
CAT 5 100Mbps 100MHz
CAT 5e 1Gbps
CAT 6 250MHz
CAT 6a 10Gbps 500MHz
CAT 7 600MHz

LANケーブルのカテゴリにはいくつか種類があって、スペックも違います。

上記表のようにCAT5のLANケーブルを使用している場合は最大通信速度が100Mbpsとなっており、一般的な光回線の1Gbpsのプランを台無しにしてしまっています。CAT5のLANケーブルだった場合はCAT5e以上のLANケーブルに変更することをおすすめします。

逆に新しいCAT7以降(CAT7aとかCAT8とかもある)は買わない方がいいです。ノイズを防ぐシールドに覆われた構造をしているようですが、アース(接地)をしないと不具合が出るみたいです。一般家庭においてアースできる環境もないでしょうから買わないほうが良いでしょう。

スペック的にも強いCAT6aとかをおすすめしときます。

 

ルーターの買い替え

LANケーブルだけでなくルーターの見直しもしてみましょう。

最近主流になりつつあるIEEE 802.11axという規格のルーターがありますが、最低限11acと書かれたものを購入することをお勧めします。

古いルーターだと本来出せる速度を出せていないかもしれません。

ルーターの買い替えとなると今まで紹介した方法に比べ予算がかかってしまいますが、オンラインゲームでの安定感も上がると考えればお金をかけたいところでもあります。

 

ネット回線の切り替え

上記で紹介した方法を試してみたけど、速くならなかったという方は光回線の切り替えを検討しましょう。

まずはスピードテストを行ってみて使用している回線の速度がどのくらいなのかを調べてみます。

Speedtest

大本である光回線自体が低速であれば、設定や機器を変更した所で意味がありません。

また、時間帯によっては速度が出ないこともあります。利用者が多い時間帯だと回線が渋滞し遅くなることもあります。

私自身過去に利用していた回線においてゴールデンタイムではMbpsどころかKbpsしか出ないなんてことも・・・

 

またマンション住まいの方はVDSL方式に注意です。

マンションなどの集合住宅では、外から光ファイバーを一旦一か所(MDF)に引っ張ってきて、そこから各部屋に配線します。

VDSL方式ではMDFからの配線が電話線を用いられており、最大速度が100Mbpsと制限されてしまいます。いかに1Gbpsなどの光回線を契約した所で100Mbpsしか出ないのでちょっと残念ですよね。

私も現在住んでいるマンションがVDSL方式のマンションで速度が遅くストレスでした。

しかし上記ツイートのようにNURO光に乗り換えることで解決しました。

VDSLからの切り替えなので10倍以上の速度になり、自分でもビックリのダウンロード速度となりました!

 

ゲーマーにおすすめの光回線

最大速度 月額料金 回線種類 おすすめ度
NURO光 2Gbps 戸建て:5,217円
マンション:2,090~5,217円
独自回線
auひかり 1Gbps 戸建て:5,610円
マンション:4,180円
独自回線
ドコモ光 1Gbps 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
フレッツ光
ソフトバンク光 1Gbps 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
フレッツ光
eo光 1Gbps 戸建て:3,248円
マンション:複雑
電力会社回線

まずはNURO光が一番おすすめでしょう。各社で10Gbpsプランなんかも始まっていますが、高価です。一般的な価格で2GbpsであるNURO光が無難でしょう。

導入のハードルが高いのがネックですが、導入出来さえすれば快適なネットライフ間違いなしです。

次点でauひかり。こちらも独自の回線を引くことで安定かつ高速のネット環境を築くことが出来る回線となっています。

詳しくは下記記事を参考にしてみてください。

ゲーム回線おすすめ5選!快適にプレイ出来る回線はココ!

続きを見る

 

まとめ

本記事では、Originのダウンロード速度が遅い時の原因と対策方法について解説しました。

まずは簡単に出来ることから始めてみましょう。

良い機材を手に入れたとしても元々の回線が遅ければ意味はありません。

思い切って光回線の切り替えも検討してみると良いでしょう。

-ゲーム, ネット回線

© 2021 がじぇけん Powered by AFFINGER5